プロ料理家360名によるプロのレシピ4702


旬レシピ・カレンダー

今月の食材は「かぼちゃ」

冬至の日に食べると風邪を引かないといわれるかぼちゃ。豊富に含まれるカロテンは、体内でビタミンAに変わって、肌や粘膜を丈夫にし、免疫力を高める作用があります。また、血行を促し、体を温めるビタミンEも多く、冷え性や肩こりの症状をやわらげる効果もあるということで、女性にはとりわけうれしい食材ですね。完熟しているものほど皮がかたくなるので、お買い物をする時の目安に。カット売りのものは果肉の色が濃く、種がしっかり詰まっていて、ワタが乾いていないものを選ぶように。保存は、腐りやすいワタと種を取り除いて。

二十四節気では「冬至」の頃

旬レシピ・カレンダー バックナンバー

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
\
  • 料理家のレシピ本

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5