プロ料理家360名によるプロのレシピ4702


旬レシピ・カレンダー

今月の食材は「鯛」

産卵を前に身が締まり、脂ものった桜の季節のまだいは「桜鯛」または「花見鯛」と呼ばれ、昔からお祝いの席には必ずといって出されました。「おめでたい」と、語呂合せだけではなく、鮮やかな赤い色や立派な姿形、上品な味など、他の魚と比べてとっても優れています。また、栄養面でも高たんぱく・低脂肪で、ビタミンB1、B2、B6、E、ナイアシンなどを含んでいます。選ぶ時は、目が澄んでえらが鮮やかな赤いものを、切り身は血合いが鮮やかな赤で、白身が透明感のあるものを選びましょう。

二十四節気では「啓蟄」の頃

旬レシピ・カレンダー バックナンバー

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
\
  • 料理家のレシピ本

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5