プロ料理家360名によるプロのレシピ4702


旬レシピ・カレンダー

今月の食材は「ぶどう」

巨峰、ピオーネ、甲斐路、マスカット…。色も種類も豊富なぶどう。世界で最も古くから栽培されているフルーツともいわれています。動脈硬化や悪玉コレステロールの酸化を抑制する働きを持つポリフェノールが豊富なぶどうは、その実にたくさん含まれるブドウ糖や果糖が疲労回復に効果があり、夏バテにもよいとされる果物です。選ぶ時は茎の緑が濃く、実が張ってみずみずしいものを。また、鮮度のよいぶどうには、ブルームと呼ばれる白っぽい粉がまんべんなく付いています。日持ちがしないので、買ったらなるべく早く食べるようにしましょう。

二十四節気では「処暑 」の頃

旬レシピ・カレンダー バックナンバー

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
\
  • 料理家のレシピ本

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5