プロ料理家346名によるプロのレシピ4636

vol.16 藤本佳子さんの7月のおもてなしレシピは「夏のおもてなし」

バテ知らず! 暑い夏は、食欲も減退。そこで、ちょっぴりスパイシーなピラフと、塩味をきかせた豚肉料理。デザートは、さっぱり爽やかにフルーツと白ワインのコラボゼリー☆ スパイシーなご飯に、お肉とお野菜がバランスよくいただけるメイン料理、そして、最後のデザートは爽やかにさっぱり果物を使ってみました。 バランスのいい3品なので、心も体も元気になれますよ。 彩りもきれいなので、おもてなしのテーブルにぴったり。豪華に見えるので簡単にできるスグレモノメニューで、夏のおもてなしを楽しみましょう(^^)

ちょっぴりスパイシーあさりのカレーピラフ

食欲減退したがちな、暑い夏に、ちょっとカレー味をきかせたピラフで、食欲を刺激しましょう。あさりの旨みがきいておいしいご飯は、お鍋ひとつでできるすぐれものです。カレーの香りがふんわりと漂うピラフは、鍋ごとテーブルに置いて、豪華に演出できるのもおもてなしにぴったりです。

あさり 40 分

レシピの詳細はこちら

塩漬け豚肉のグリル 菜園風の盛り付けで

豚バラ肉の塊は塩気をきかせた味付けです。下準備だけしておけば、あとは焼くだけの手軽さ。おもてなしには、簡単で美味しいのも大事なポイントですから、これはぴったりですね。塩気のきいたジューシーなお肉は、お野菜もたっぷり一緒にいただくと、より美味しい!汗をかいて塩分を欲する夏にぴったりのメイン料理です。付け合せの野菜は、美味しい夏野菜をたっぷりと、色とりどりに選びましょう。

豚肉 50 分

レシピの詳細はこちら

グレープフルーツの白ワインジュレ フルーツカップ仕立ての演出で♪

白ワインのゼリーに、グレープフルーツの風味をプラスした、さっぱり爽やかなゼリーです。食後のお口直しにぴったりのふるふるしたゼリーは、夏のデザートにぴったりです。事前に作って冷やしておけるので、おもてなしには重宝しますね。暑い時期はやはり冷たいデザートが一番のご馳走です。グレープフルーツのカップを利用して器にすれば、おもてなし感もアップします。

グレープフルーツ 50 分

レシピの詳細はこちら

  • 料理家のレシピ本

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5