プロ料理家337名によるプロのレシピ4611

第51回 イギリスを代表するデザート プディング・アフタヌーンティー

イギリスを代表する伝統的なデザートであるプディング。
温かいスティッキートフィー・プディングから
冷たいサマープディングやマンゴー・プディングまで
種類も多岐に渡り、その味わいはまさに様々です。

「プディング・クラブ」は1985年、
当時イギリス国内でも忘れられていた伝統的なプディングを復活させるため、
コッツウォルズ地方の「スリーウェイズ・ホテル」で
ホテルを経営するサイモン&ジル・クームご夫妻により発足されました。
ホテルで開催される恒例のイベントが「プディング・クラブ・ミーティング」。
7種類もの伝統的なレシピから作られたホームメイドのプディングを
堪能できるイベントとしてとても人気があります。
テレビや雑誌などのメディアにも取り上げられ、
イギリスばかりでなく、アメリカ、韓国などでもイベントを行っています。

今回はサイモン&ジル・クームご夫妻が来日して
シャングリ・ラ ホテル東京 27階のザ・パビリオンで行われた
日本版「プディング・クラブ」にご招待いただきました。

P1110201.JPG


季節のベリーの美味しさが閉じ込められた爽やかなサマー・プディング。

P1110220 のコピー.JPG


熱々のカスタード状のフィリングと甘酸っぱいルバーブが
アクセントのルバーブ・クランブル・プディングに、
チョコレートの色々な食感が楽しめるチョコレート・プディング。

P1110213.JPG


マンゴー・プディングにローズ・マカロンはエキゾティックな香り。

P1110182 のコピー.JPG


サイモン&ジルさんによる「プディングへの熱い思い」を語るプレゼンテーション。

P1110229 のコピー.JPG


140種類のプディングのレシピが掲載されたレシピブックも販売されています。

シャングリ・ラ ホテル東京ではラウンジ&バー『ザ・ロビーラウンジ』にて
4月26日から5月6日まで、一口サイズの4種類のプディングを楽しめる
期間限定の『プディング・アフタヌーンティー』(お一人様3,900円、サービス料別途)を英国プディング・クラブ協賛、英国政府観光庁後援にて提供しています。
ご予約はオンライン、または電話03-6739-7877にて。

プディング・クラブはイギリスの暮らしをテーマにしたライフスタイル誌
R.S.V.P.社主催のクッキングスクールなども不定期で開催されています。
ご詳細はこちらまで。

日本にいて楽しめるイギリスの味、一度体験されては如何でしょうか。

STORE INFORMATION

The Pudding Club

Three Ways House
Mickleton
Chipping Campden
Gloucestershire
GL55 6SB
Englnad
TEL:+44-(0)1386-438429
www.puddingclub.com

小松喜美さん写真

フード・ジャーナリスト 小松喜美

イギリスをメインにヨーロッパの魅力を食と文化の視点から紹介するフード・ジャーナリスト。料理・菓子は「ル・コルドン・ブルー」やパリの「リッツ・エスコフィエ」で学んだ経験をもとに、「食べることは生きること」を信条として、日々おいしいものを探究する日々をブログや雑誌媒体のメディアに掲載しています。

最近の記事

  • 料理家のレシピ本

  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5