プロ料理家345名によるプロのレシピ4633

第50回 知られざる名品 イアン・バーネット ハイランドショコラティエのチョコレート

Hamper 1 final rgb low res.jpg

チョコレートで有名な国といえばフランス、ベルギーの名前が挙がると思います。
スコットランドとチョコレートは結びつかない方も多いことでしょう。
元来チョコレートの原材料となるカカオは南米やブラジルなどの国々から輸入されているもの。それ以外のチョコレートの材料は生クリーム、それに各種のフレーバーと実にシンプルです。そのため、カカオの持つキャラクターに加え、生クリームのクオリティはチョコレートのおいしさを生み出す第二の主役といっても過言ではありません。

スコットランドの豊かな自然から生まれた
「イアン・バーネット・ハイランド・ショコラティエ」のチョコレートは
ハイランド地方アバフェルディ近郊の小さな町グランドタリーで
この地方特産の濃厚な生クリームと、地元で収穫される新鮮なベリー類や
蜂蜜などの材料を用いて作られます。

スコットランド唯一のミシュラン二つ星を持つホテル「グレンイーグルズ」や
ロンドンを代表する名門ホテル「クラリッジズ」や「レインズボロウ」
豪華列車の「ロイヤル・スコッツマン」などにも選ばれているその理由は、
基本となるチョコレートにはカカオの希少品種サオトメを使用し、
上質な生クリームとのコンビネーションで生まれる滑らかな口どけ、
力強いカカオの豊かな香りや、素材の力を生かした新鮮なスコットランドの味わいが
一粒のチョコレートに込められていることでしょう。

数々の国際的な賞も受賞しているイアン・バーネット氏の
チョコレートへの情熱とクリエーションが込められた
スコットランドの知られざる名品です。

Magnetic Box Range.jpg

STORE INFORMATION

IAIN BURNETT THE HIGHLAND CHOCOLATIER

Grandtully
PH9 0PL
Scotland, UK

www.HIGHLANDCHOCOLATIER.COM

スコットランドのエジンバラにある百貨店
『ハーヴィー・ニコルス』で販売されている他、
日本からはインターネットで注文が可能です。

小松喜美さん写真

フード・ジャーナリスト 小松喜美

イギリスをメインにヨーロッパの魅力を食と文化の視点から紹介するフード・ジャーナリスト。料理・菓子は「ル・コルドン・ブルー」やパリの「リッツ・エスコフィエ」で学んだ経験をもとに、「食べることは生きること」を信条として、日々おいしいものを探究する日々をブログや雑誌媒体のメディアに掲載しています。

最近の記事

  • 料理家のレシピ本

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5