プロ料理家342名によるプロのレシピ4623

第45回 驚きと喜びをもたらす一皿 ポーレン・ストリート・ソーシャル 

「美味しくなった」「生まれ変わった」といわれる食都ロンドン。
今年最も話題となったレストランのひとつが
2011年のオープン直後からミシュランのひとつ星を獲得、
ジェイソン・アサートン氏がエグゼクティヴ・シェフをつとめる
レストラン「ポーレンストリート・ソーシャル」です。

PSS 6.jpg

帆立貝のセビ―チェ。きゅうり、ラディッシュ、青リンゴと一緒に
シェフお気に入りの食材柚子の醤油ドレッシングでいただきます。
添えられたホースラディッシュのフローズンムースが
瞬時に口の中でとけるサプライズには、
爽やかさと口の中をさっぱりさせる効果があります。
従来の濃厚な英国料理のイメージを覆す一皿。

ジェイソン・アサートンさんは1998年に料理業界に衝撃を与えた
ミシュランの三つ星を持つスペインのレストラン「エル・ブリ」で
修業を積んだ最初のイギリス人シェフであり、
2005年にミシュランの三つ星をゴードン・ラムゼイ氏のレストラン
「メイズ」でシェフを務め、一躍脚光を集めました。

「エル・ブリ」による革命の後、レストラン業界では
シェフの想像力ややテクニックが
大きく評価されることとなりましたが、
ここロンドンの私のレストランでは
そのどちらかが傑出し過ぎてもいけないと考えています。
私が理想としているのは一皿の中にサプライズと美味しさ、
その両方をバランスよく兼ね備えた料理です」

PSS 3.jpg

ウッドとブラックレザー、ガラスボールのシンプルなライティング、
ホワイトのテーブルクロスがコントラストを見せる店内。
スターター・メイン・デザートのシンプルな3コースから
組みたてられたメニューは、少量で10種類以上のコースを組みたてる
デギュスタシオン・メニューを供するレストランとは
明らかに異なる、気取らないモダン・ブリティッシュ・スタイルです。

最先端の分子科学料理のテクニックを用いた
彼独自のモダン・ブリティッシュは
一皿の中で最初に驚きが、そして喜びがもたらされる料理なのです。
ロンドンで旬のモダン・ブリティッシュを味わうなら、
一度は足を運んでほしいレストランです。

pictures by Edward Lakeman

STORE INFORMATION

POLLEN STREET SOCIAL
8-10 Pollen Street Social ,
London W1S 1NQ, U.K.
+44 (0)20 7290 7600
www.pollenstreetsocial.com

小松喜美さん写真

フード・ジャーナリスト 小松喜美

イギリスをメインにヨーロッパの魅力を食と文化の視点から紹介するフード・ジャーナリスト。料理・菓子は「ル・コルドン・ブルー」やパリの「リッツ・エスコフィエ」で学んだ経験をもとに、「食べることは生きること」を信条として、日々おいしいものを探究する日々をブログや雑誌媒体のメディアに掲載しています。

最近の記事

  • 料理家のレシピ本

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5