プロ料理家342名によるプロのレシピ4623

第43回 ロンドンのビールとパブのお話

ロンドンでおいしい名物といえば、
英国を代表するビールである「エール」の名があがることでしょう。

酵母が樽の上にたまる上面発酵のイースト菌を用いて、
熱処理を施さず、伝統的製法で作られた樽内熟成、
自然発酵のビールは本物のエール、その名も「リアルエール」と呼ばれています。

「リアルエール」は個々のホップが作り出す力強い味わい、
新鮮なフルーツを感じさせる酸味、ほのかなカラメルを思わせる甘さ、
ドライな後味という複雑な旨みを併せ持っているのが特徴です。

1845年創業、ロンドン最古の家族経営のブリューワリー「フラーズ」は、
ロンドン郊外チズウィックで160年を超えるビール醸造の歴史があり、
3種類のエールが同時に賞を受賞している唯一のブリューワリーとして有名です。

P1014035.JPG

この「フラ―ズ」のリアルエールが飲めるお薦めのパブが、
ロンドンの最古のパブのひとつ、ラム&フラッグ。
1772年以来、現在のコヴェントガーデンに店を構え、
常連客には文豪チャールズ・ディッケンズの名を連ねています。
密かに歴史的な背景を持つパブなのです。

P1014069.JPG

常に大勢の人々で賑わうこのパブは、
240年の長きに渡り、ロンドンの人々に愛されてきました。
現在もロンドンで作られている香り高いリアルエールと共に、
ロンドンの歴史と文化を代表する場所です。

STORE INFORMATION

Lamb & Flag
33 Rose Street
Covent Garden
London
WC2E 9EB
Tel +44 20 7497 9504
http://lambandflagcoventgarden.co.uk/

小松喜美さん写真

フード・ジャーナリスト 小松喜美

イギリスをメインにヨーロッパの魅力を食と文化の視点から紹介するフード・ジャーナリスト。料理・菓子は「ル・コルドン・ブルー」やパリの「リッツ・エスコフィエ」で学んだ経験をもとに、「食べることは生きること」を信条として、日々おいしいものを探究する日々をブログや雑誌媒体のメディアに掲載しています。

最近の記事

  • 料理家のレシピ本

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5