プロ料理家355名によるプロのレシピ4650

きちんとレシピ

レシピ詳細

ハーブローストチキン

  • 印刷用ページ

by 料理家 尾関 由美

12月14日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • フレンチ
  • 家庭料理
  • パーティ

パーティーにもぴったり! 写真映えする一品。

ハーブを利かせ、オーブンで焼くだけの簡単ローストチキン。

MYクリップする
MYクリップ数(3件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

丸鶏1匹分

丸鶏 1匹(約1.5㌔)
オリーブオイル 適量
15g
エルブドプロバンス 適量
ニンニク 2片
ローズマリー 1枝
  1. 鶏肉は、残っている内臓や首づる V字の骨(鎖骨)余分な脂分を取り除き、きれいに洗って水分を拭き取っておく。タコ糸でくくって形を整える。

  2. オリーブオイルをかけ、手で全体になじむ様につける。塩とエルブドプロバンスを合わせお腹と全体にまぶし、ラップをして一晩冷蔵庫で寝かせる。

  3. 焼く前に、冷蔵庫からだして室温に戻しつぶしたニンニクとローズマリーをお腹に詰める。200℃のオーブンに20分。190℃に温度を下げて約40分焼く。(鶏肉の大きさや焼き色をみて調整 +10分程度)

  4. じゃがいものローストやブロッコリーの塩ゆで クレソンなどを添えるとよい(分量外)

調理のポイント
  • 焼く前に室温に戻しておくことで、均一に火が入りやすい。
  • V字の骨を取っておくことで、焼き上がってから切り分けるときに切りやすい。
  • 鶏になじませるハーブはエルブドプロバンス意外にお好みのハーブでも可。
プロのひと手間
ランクアップアイテム
エルブ・ド・プロバンス

南仏料理の必需品、香り高いハーブミックス

ゲランドの塩(顆粒)1kg

ミネラル豊富なゲランドの塩でお料理を!

さん プロフィール

料理家。大阪生まれ。 栄養士 調理師免許を取得後、料理学校で数々の有名シェフのアシスタントを務める。 1993年渡仏。フランスはノルマンディー地方を皮切りに各地の星つきレストランでスタージュ。帰国後イ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

書籍「日本発酵文化協会監修の発酵検定公式テキスト」
書籍「日本発酵文化協会監修の発酵検定公式テキスト」
合計 5 名様
提供:日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5