プロ料理家361名によるプロのレシピ4689

きちんとレシピ

レシピ詳細

ベイクドショコラ

  • 印刷用ページ

by 料理家 成沢正胡

02月15日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子
  • パーティ
  • その他

粉を使わないチョコレートケーキ!濃厚なのにすっきり味

バレンタインだけではもったいない(^^)普段のおやつに、お持たせに、気の利いたプレゼントに!

MYクリップする
MYクリップ数(40件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

7㎝×16㎝パウンド型1台分

クーベルチュールチョコレート(スイートorビタースイート) 100g
無塩バター 80g
和三盆(きび砂糖でも) 30g
2個
ホイップクリーム 適量
ラズベリーソース 適量
ミント 適量
  1. 和三盆(orきび砂糖)はざるなどでふるっておく。卵はよく溶いて濾す。

  2. ステンレスボウルに刻んだクーベルチュールチョコレートとバターを入れて湯煎にかけ溶かす。

  3. ②に①の和三盆(orきび砂糖)を入れて混ぜる。砂糖の粒子が残っている状態で卵を入れてホイッパーで混ぜ合わせる。

  4. 粘りがある状態になったらペーパーを敷きこんだパウンド型に流しいれて170度のオーブンで18~20分焼く。

  5. 焼きあがったベイクドショコラを十分にさまし、ホイップクリームとラズベリーソース、ミントを飾る。

調理のポイント
  • 作り方④の『粘りのある状態』は作っていて分かると思いますが、卵が入っていくともっちりとした感じ、混ぜるホイッパーが少し重くなる感じ、というのがポイントです。
  • 砂糖や卵を濾しておくとダマにならないので仕上がりが上手くいきます。
プロのひと手間
  • 冷凍ラズベリーや冷凍いちごにグラニュー糖をまぶしてから弱火で煮詰めていくとソースが出来上がります。トーストやヨーグルトにも合います。
さん プロフィール

料理好き、おもてなし好き、人好き、酒好きが講じて料理の世界へ。 「食は命の糧」と食べることは大切なことと重きをおく。 とくに野菜が大好き。野菜を触っていると『こんな風に調理して欲しい』と訴えられること... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5