プロ料理家340名によるプロのレシピ4615

きちんとレシピ

レシピ詳細

渦巻きビーツのサラダ

  • 印刷用ページ

by 料理家 岡田真由子

03月02日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • パパッと手軽に15分
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • フレンチ
  • 家庭料理
  • パーティ

フランスの早春野菜:渦巻きビーツで鮮やかサラダ

パリっ子が大好きなカラフルサラダ。色とりどりの野菜で旬の味とたくさんのビタミンを吸収。美人サラダですよ!

MYクリップする
MYクリップ数(1件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

渦巻きビーツ 1つ
りんご 1つ
蕪、ラディッシュ、紅芯大根、人参 1つ
クリームチーズ 1/2カップ
オリーブオイル、レモン汁 各大さじ1〜2
牛乳 大さじ2〜3
塩、胡椒 適量
ハーブ(ミント、バジル、ディルなど) 適量
  1. 渦巻きビーツ、蕪、ラディッシュなどはスライサーでペラペラにスライスする

  2. りんごを4等分にし、芯を取り、包丁でごく薄くスライスする。

  3. 野菜以外のドレッシングの材料をボールにいれて、よく混ぜる。牛乳で固さを調節する

  4. スライスした渦巻きビーツや蕪、ハーブなどを彩りよくならべ、ドレッシングをそえる。

調理のポイント
  • クリームチーズの他に、なめらかなカッテージチーズ、サワークリームなどでも代用可能。牛乳でドレッシングの固さは調節してください。
プロのひと手間
  • ビーツが苦ければ、塩水に浸しておく。水気はきちんと切る。
  • ドレッシングは食べる直前にかけたほうが、綺麗な渦巻きが隠れずきれい。
ランクアップアイテム
15分でつくるフランスのおそうざい

きどらない家庭料理のレシピ本

ゲラントの塩

世界の一流シェフ御用達の塩を家庭の味に!

さん プロフィール

パリ在住の料理研究家・パリでお料理教室Mayu's Kitchen開催中。高校からカナダ、メキシコに渡り国際経済、ビジネスを卒業。その後、北米、東京、欧州で国際企業に勤務。海外生活中よくゲストを招き大... つづき

岡田真由子さん の新着レシピ (全2件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5