プロ料理家361名によるプロのレシピ4691

きちんとレシピ

レシピ詳細

キャベツたっぷり餃子

  • 印刷用ページ

by 料理家 竹内浩恵

05月21日

  • 家庭料理

故郷の味?浜松風キャベツたっぷりの餃子です。

キャベツたっぷりなので、意外と沢山食べられます!

MYクリップする
MYクリップ数(10件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

20個分

キャベツ 2枚(160g)
豚ひき肉 160g
にら 1/2束(50g)
小さじ1/4
にんにく 1片
しょうが 1片
大さじ1/2
オイスターソース 大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
小さじ1/4
黒胡椒 少々
  1. ボウルにみじん切りのキャベツ、にら、塩を入れて手でも見込み、5分ほどき水気を軽く絞っておく。

  2. 別のボウルに豚挽き肉と*の調味料を加えて粘りが出るまでよく混ぜ合わせたら、みじん切りのにんにく、しょうがと①を加えさらに混ぜ合わせる。

  3. バットに入れて、20等分にし、餃子の皮で淵に水をつけてひだをつけて包む。

  4. フライパンを中火で温めて、ごま油小さじ1(分量外)を入れて餃子10個を並べて、そこに焼き色がつくまで焼く。

  5. 水を1/4カップくらい加え蓋をして中~弱火にして、3~4分蒸し焼きにする。

  6. 蓋をはずして、水分をとばし、最後にごま油少々をまわし入れて、風味をつける。

調理のポイント
  • キャベツとにらの水は絞り過ぎない事。少し水分を残したほうがジューシーに仕上がります。
  • 皮を包む際はしっかりと包み込む事。ジューシーな肉汁が出ないように・・・。
  • 具から水分が出やすいので、皮で包んだら早めに焼く事!保存する場合は冷凍するか、皮が乾かないようにしっかりとラップをかけて冷蔵庫で保存しましょう!
プロのひと手間
さん プロフィール

大学でフランス文学科専攻し、卒業後は航空会社に就職、国際線客室乗務員として勤務する傍ら、世界各国の料理や文化に触れ、「食」の世界に興味を惹かれる。料理教室を卒業しフードコーディネーターを取得し、そ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5