プロ料理家363名によるプロのレシピ4750

きちんとレシピ

レシピ詳細

鮭ときのこのいくらごはん

  • 印刷用ページ

by 料理家 柴田真希

02月04日

  • 家庭料理

鮭ときのこをたっぷり使った炊き込みごはん!

秋の味覚の代表、鮭ときのこをたっぷり使った炊き込みごはんです。 きのこを数種類使うことでより風味豊かに仕上げました。

MYクリップする
MYクリップ数(19件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2〜3人分

1合
雑穀(ブレンド) 大さじ2
塩鮭 1切
きのこ(しめじ・まいたけ・椎茸など) 40g
(A)酒 小さじ1
(A)みりん 小さじ1
(A)醤油 小さじ2
いくら 大さじ1
  1. 米は研いで、通常の1合より少なめの水加減で30分以上浸水させる。きのこは適当な大きさに切る。

  2. (1)に(A)を入れ、きのこと鮭をのせてスイッチオン!

  3. 炊けたら鮭をほぐして、混ぜあわせ、お茶碗に盛る。 いくらをかけて、できあがり。

調理のポイント
  • にっこりブレンド(黄)を使用しています http://www.bikokukomachi.com/SHOP/35/75443/list.html
  • 鮭やいくらのオレンジ色の成分、アスタキサンチンには強力な抗酸化作用があり、美容と健康の強い味方! きのこを数種類混ぜて使うことでうま味や風味がUPします。
プロのひと手間
さん プロフィール

1981年 東京生まれ 幼い頃から便秘に悩まされ、S・M・Lのパンツを常備しなければならないほどの、キューピーちゃんのようなぽっこりお腹と日々格闘。 女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5