プロ料理家360名によるプロのレシピ4694

きちんとレシピ

レシピ詳細

鶏もも肉の梅ピリハニー

  • 印刷用ページ

by 料理家 大平美弥

03月12日

  • このだし、このたれ、このソース!
  • もてなし上手のホームパーティ
  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 家庭料理

鶏肉と「梅ピリサルサ」の抜群ハーモニー♪

ボリュームたっぷりの鶏もも肉がスッキリピリっの「梅ピリサルサ」と出会いました。油を使わないヘルシーレシピです。

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

2人分

鶏もも肉(1枚が約200g) 2枚
ベビーリーフ 50g
ミニトマト 4個
シメジ 1袋
梅ピリサルサ 小さじ3
はちみつ 小さじ2.5
すりごま 5g
塩(鶏肉下処理用、シメジ炒め用) 適量
胡椒(鶏肉下処理用、シメジ炒め用) 適量
オリーブオイル(鶏肉用、シメジ炒め用) 大さじ3
  1. ベビーリーフは洗い、ミニトマトは半分に切り、それぞれのお皿にセットしておく。

  2. シメジはオリーブオイル大さじ2の量で炒め、塩、胡椒で味を調える。

  3. 鶏もも肉は火が通りやすくするためにナイフで適度に切り込みを入れる。

  4. 鶏もも肉に塩、コショウを両面にまぶし、オリーブオイル大さじ1を両面に塗り、魚焼きグリルに入れる。

  5. 「梅ピリサルサ」小さじ3、はちみつ小さじ2.5、すりごま5gを混ぜ合わせ、ソースを作る。

  6. 5分後に焼き具合を確認する為、一度グリルから取り出す。

  7. 外側がしっかり火が通っているのを確認したら、⑤のソースを皮側に塗り、再度グリルで5分焼く。

  8. 5分後に火の通りを確認。串に刺してみて、火の通りを確認したら、お皿に盛りつけ、出来上がり。

調理のポイント
  • シメジを炒める際、塩コショウは気持ち少な目に。鶏肉のソースにしっかり味がついています。
  • 鶏肉を塩コショウで先に焼くことで、下味がしっかり付き、更に美味しく感じます。
  • お砂糖ではなく、はちみつを使用します。自然な甘みは、おすすめです。
プロのひと手間
  • ごまはすったものを使用してください。ゴマの効果が吸収されやすくなります。ソースの色もあるので、今回は白ごまをセレクトしてください。
さん プロフィール

スパイスの楽しさを広めようと講演、テレビ、ラジオ出演、レシピ作成、スパイス&ハーブティーの監修、レストランシェフとのコラボ企画やコンサルティングなども行う。 世界中のスパイスの使い方を学ぶため、各地の... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5