プロ料理家364名によるプロのレシピ4768

きちんとレシピ

レシピ詳細

ココアプリン

  • 印刷用ページ

by 料理家 橋本道子

04月24日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

誰もが大好き、こっくり優しい焼きプリンです。

低温でじっくり湯煎焼きにした、なめらかプリン。生クリームも入っているのでコクがありますよ。焼き時間は容器の大きさや材質によって調整して下さいね。

MYクリップする
MYクリップ数(6件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

6個

グラニュー糖(A) 80g
水(A) 大さじ2
熱湯 40ml
ココアパウダー 30g
水(B) 50ml
牛乳 400ml
グラニュー糖(B) 75g
全卵(Lサイズ) 2個
卵黄(Lサイズ) 2個分
生クリーム 70g
生クリーム(飾り用) 100ml
グラニュー糖 7g
好みのフルーツ 適宜
  1. キャラメルソースを作る。鍋にグラニュー糖(A)と水(A)を入れ、中火にかける。キャラメル色になったら火を止め、木ベラを伝わせ熱湯を入れる。

  2. 耐熱容器にキャラメルを均等に流して冷ましておく。

  3. プリン生地を作る。鍋にココアパウダーと水(B)を入れ、よく混ぜて弱火にかける。ツヤが出るまで練りながら火を通し、牛乳とグラニュー糖(B)を入れて温める。

  4. ボールに全卵と卵黄を入れほぐし、③を加え混ぜる。生クリームも入れる。

  5. 型に流し、天板に並べ、お湯を2cm程度入れる。140℃に余熱したオーブンで40~45分程度焼く。

  6. 焼き上がったら冷まし、冷蔵庫でしっかり冷やす。

  7. 冷えたプリンにグラニュー糖を加えて泡立てた生クリームとフルーツを飾る

調理のポイント
  • キャラメルは好みの色まで焦がします。好みの色の手前で火を止め、余熱で焦がすと焦がし過ぎを防ぎます。
  • 卵をほぐすときは、ホイッパーで空気が入らないようにすると、なめらかな食感に。
  • 湯煎焼きの時間が長いので、お湯が無くなりそうなら途中で足しましょう。
プロのひと手間
さん プロフィール

お菓子研究家
1967年、福島県に生まれる。天秤座・B型。
子供の頃から食事を作ったり、友人と料理やお菓子を作ったりして過ごす。
結婚してからは料理やお菓子の... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5