プロ料理家361名によるプロのレシピ4708

きちんとレシピ

レシピ詳細

ローストチキン

  • 印刷用ページ

by 料理家 小笠原 由貴

12月20日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • ルクルーゼ/STAUBで、このレシピ
  • 家庭料理
  • パーティ

シンプル・簡単・美味しい!お手軽レシピです♪

スタッフィングをシンプルにする事で、作りやすくしました。             残った鶏ガラで作るスープも絶品!! 教室の人気レシピです。

MYクリップする
MYクリップ数(36件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

3~4人分

丸鶏(1kg位のもの) 1羽
玉ねぎ 1個
にんじん 1本
セロリ 1/3本
にんにく 2片
15g
胡椒 適宜
オリーブオイル 適宜
クレソン 適宜
  1. 皮をむいた玉ねぎ・にんじん・セロリは、全てスライスし、にんにくは包丁の腹で叩いて潰してから、皮を取り除いておきます。

  2. 丸鶏にたっぷりと塩・胡椒し、スライスした野菜をなるべくたくさん鶏の腹に詰めます。

  3. ジップロックに丸鶏と残った野菜を全て入れ、1~2晩冷蔵庫に入れておきます。

  4. 丸鶏を焼き始める1~2時間前に冷蔵庫から取り出し、常温に戻しておきます。

  5. オーブンに入れられる鍋(オススメは、ストウブの22cmココット)に、オリーブオイルをひいた後、ジップロックの中の野菜を敷き、丸鶏も入れたら、オリーブオイルを全体に回しかけます。

  6. 200℃に予熱したオーブンに入れ、1時間焼きます。

  7. 焼けたら鶏を取り出して皿に盛り、クレソンを添えます。

  8. <残った肉汁でソースを作ります>鍋に残った肉汁や野菜に水(あればワイン)を1/2カップほど加えて火にかけ、木べらで鍋肌に付いた旨みをこそげ取ります。

  9. ストレーナーで汁を漉し取り、塩・胡椒で味を整えてソースの出来上がり!

  10. 切り分けて皿に盛った鶏肉に、ソースをかけていただきます♪ パリパリの皮も美味しい♪  ※鶏の中に詰めた野菜は風味付けとソースのためなので、食べません。

調理のポイント
  • <食べた後の鶏のガラ… 捨ててしまわずにもう1品!> 鶏ガラを鍋に戻し、ひたひたの水を加えてコトコト煮ること1~2時間。 塩で味を調えて、美味しいスープの出来上がり! 寒い冬の朝、美味しいスープでほっこり温まってください♪
プロのひと手間
さん プロフィール

大学卒業後、旅行会社で企画に携わる。しかし、食の世界への思いを捨てきれず、学生時代から憧れ続けた、カリフォルニア州ナパバレーへ。 そこで料理学校(Culinary Institute of Ameri... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5