プロ料理家361名によるプロのレシピ4720

きちんとレシピ

レシピ詳細

ゆず味噌ゆべし

  • 印刷用ページ

by 料理家 林恵子

02月19日

  • お菓子

干し柿の甘みと唐辛子のピリがおいしいゆべしです。

くるみ、黒ごま、干し柿と、身体に優しいお茶請けです。

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

15cm1本分

ゆべし粉 30g
上新粉 20g
唐辛子粉 小さじ1/2
熱湯 25cc~必要量
くるみ 6個
黒ごま 大さじ1
干し柿 小2個
はちみつ 大さじ1/2
ゆずみそ 15g
片栗粉 適量
適量
竹皮、ひも 1枚
  1. 竹皮を水に漬けておく。

  2. くるみはオーブンで焼いて、粗く刻み、干し柿は、みじん切りにする。

  3. 粉類と唐辛子粉を混ぜる、熱湯を注ぎ、混ぜる。

  4. 3にはちみつ、ゆずみそを混ぜる。(粉により、熱湯の量を調節する。)

  5. くるみ、干し柿、黒ごまを4に加え、白い粉の部分がなくなるまで、捏ねる。

  6. 竹皮の水気をふき、薄く油を塗っておく。

  7. 5を15cm位の長さの棒状に形を整え、竹皮の上に置き、包み縛る。

  8. 湯気の上がった、蒸し器に入れ、30分蒸す。

  9. 蒸し上がったら、竹皮から出し、片栗粉を廻りに薄くつけ、再度、きれいな竹皮に包む。

  10. 完全に冷めたら、切って食べる。

調理のポイント
  • 熱湯の量は、棒状にする際にし易い位の量。
  • 作り方9の竹皮は使ったものを洗い使うので大丈夫。
  • 出来上がりは、お土産などのゆべしのように柔らかいもので、なく、 固めの出来上がり。 残って、置いておいて、固くなったら、焼いて食べてもおいしい。
プロのひと手間
さん プロフィール

NYに暮らしたり、いろいろな国を旅する。 美術大学卒業後、ケータリングサービス、雑誌、TVなどの料理の仕事を経て、 キャリアスクールでフードスタイリングを教えたり、 2004年より、鎌倉でCoo... つづき

林恵子さん の新着レシピ (全78件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5