プロ料理家342名によるプロのレシピ4623

きちんとレシピ

レシピ詳細

ムグンジキムチと海藻土鍋ごはん

  • 印刷用ページ

by 料理家 林恵子

10月29日

  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • エスニック

乳酸発酵の酸っぱさが活きる土鍋ごはん

古漬けキムチ活用法

MYクリップする
MYクリップ数(1件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4−5人分

玄米 2カップ
ムグンジキムチ 2/3カップ
干しムール貝または、干し帆立 1/2カップ
干し海藻(1種または数種) 15g
ごま油 大さじ2
醤油 少々
  1. 玄米は洗い、水に漬け12時間位置く。

  2. 干しムール貝は、2−3時間、水に漬け戻す。

  3. 2を戻し汁と分けて、汁もとっておく。

  4. ムグンジキムチは、漬け汁と分け、粗みじん切りにする。汁もとっておく。

  5. 干し海藻は食べやすい大きさに切る。玄米の水を切り、玄米の量を計量カップで計る。

  6. 水を切った玄米の量を計量カップで計る。3の汁、4の汁、水を混ぜ、玄米の量と同量にする。

  7. 土鍋にごま油を入れ、ムグンジキムチを軽く炒め、玄米を入れ混ぜる。

  8. 6の水分を入れ、上に貝を乗せ、蓋をして弱火で気長に20分くらいかけて沸騰させる。

  9. 次に25分位かけて、水分がなくなるまで炊く。火を止め、10分蒸らし、海藻を加え、味をみて、醤油で調味する。

調理のポイント
  • ムグンジとは古漬けの事。 古漬けでなくても出来るが、乳酸発酵した古漬けの酸っぱさがおいしい。 お腹にもいい。
  • 干し海藻は簡単に戻るタイプのものを、戻さず、直接ごはんに混ぜる。
プロのひと手間
さん プロフィール

NYに暮らしたり、いろいろな国を旅する。 美術大学卒業後、ケータリングサービス、雑誌、TVなどの料理の仕事を経て、 キャリアスクールでフードスタイリングを教えたり、 2004年より、鎌倉でCoo... つづき

林恵子さん の新着レシピ (全78件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5