プロ料理家364名によるプロのレシピ4759

きちんとレシピ

レシピ詳細

とり胸肉のインボルティーニ レンコンそえ

  • 印刷用ページ

by 料理家 CALMO

05月10日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • フレンチ
  • イタリアン
  • 家庭料理
  • パーティ

用意しちゃえばオーブンにお任せのおもてなし料理

シンプルですが、深い味わいとハーブの香りが楽しめます

MYクリップする
MYクリップ数(28件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

とり胸肉 1枚
ベーコンスライス 8枚
レンコン 100gほど
フレッシュローズマリー 1枝
プチトマト 10個ほど
オリーブオイル 適量
塩コショウ 適量
にんにく 2かけ
  1. レンコンは皮をむき、3/4は5mm、1/4はなるべく薄くスライスして、酢水に5分ほどつけておく

  2. とり胸肉を8等分に切り、軽く塩コショウをまぶす

  3. ベーコンを広げ、1枚につきとり胸肉を1切れのせて、まきつける。

  4. ③をタコ糸で縛り、ローズマリー(5cm程度)を糸の間に差しておく。

  5. 耐熱皿に、5mmのレンコンをならべ、その上に④とプチトマト、スライスしたにんにくを並べる。

  6. 塩コショウをし、オリーブオイルを全体にかける(大2~3程度)

  7. 200度のオーブンで20~25分焼く。

  8. 途中で、出ている汁を上からかけて、乾燥しないようにしておく。

  9. 焼きあがったら、皿のままだすか、写真のように上に重ねて盛り付ける。

調理のポイント
  • ギュっとしっかりとまいて、ベーコンからでる油で胸肉を覆うことで、ふんわりジューシーな焼き上がりになります。
  • ハーブはフレッシュが望ましいですが、乾燥ハーブを塩コショウと同様、ふりかけて焼いてもよいでしょう。 タイムでもおいしく仕上がります。
プロのひと手間
さん プロフィール

子供のころから家族の食事作りにたずさわる。 高校時代のアメリカ留学で食文化に興味をもち、 以来、欧米~アジア~アフリカにおとずれる。 現地の食にふれ、現地の家庭で教わった経験がきっかけとなり、料理のも... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5