プロ料理家334名によるプロのレシピ4593

きちんとレシピ

レシピ詳細

たけのこご飯

  • 印刷用ページ

by 料理家 荒井 桂子

04月06日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • 低カロリー!ヘルシーダイエット食
  • 基本の「き」。みんな大好き定番食
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • 和食
  • 家庭料理

料亭風、本格たけのこご飯

生のたけのこを、茹でてから使います。ちょっと手間がかかりますが、感動の美味しさ!

MYクリップする
MYクリップ数(18件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

たけのこ(中サイズ) 1本
米ぬか ひとつかみ
たかのつめ 1本
2合
京あげ 1/2枚
だし(昆布・かつお) 2合
大さじ1
薄口しょうゆ 小さじ2
少々
  1. <たけのこの茹で方>

  2. たけのこは根本の部分を少しカットして、下の皮を数枚剥く。(皮は全部剥かない。)

  3. 先の部分を斜めにカットし、身の部分に、包丁で縦に切り目を入れる。

  4. たけのこが浸かるくらいの水と米ぬか、たかのつめを入れて、コトコト煮る。

  5. 竹串がスーッと通るようになったら、ゆで上がり。(大きさによって違いますが、40分~1時間くらい)

  6. 冷めるまでそのままの状態で冷やし、冷めたら皮を剥き、きれいな水に浸けて冷蔵庫で保存する。

  7. <たけのこご飯>

  8. 昆布とかつおで出汁を取る。

  9. お米を洗ってザルにあげ、水気がしっかり切れたら炊飯器に入れ、出汁を2合のラインに合わせて入れる。酒と薄口醤油、塩を入れる。

  10. 薄切りにした、たけのこと油抜きをして刻んだあげを加える。20分ほど浸けてから炊く。

調理のポイント
  • 茹でたたけのこは、2~3日に1回、水を替えて冷蔵保存すると、長持ちします。
  • 出汁はインスタントでなく、昆布とかつおで取ったものを使いましょう。たけのこ本来の味を楽しむために、調味料を少なめにしていますので、美味しい出汁を使ってください。
プロのひと手間
さん プロフィール

兵庫県出身。1983年、四日市市に「パンの家」を開講。パン・料理・テーブルコーディネートの教室を主宰。 近鉄百貨店アートホール等にて、定期的に展示会を開催。1995年、読売新聞東京ドーム主催テーブルウ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5