プロ料理家360名によるプロのレシピ4694

きちんとレシピ

レシピ詳細

鴨肉のコンフィ

  • 印刷用ページ

by 料理家 寺脇加恵

09月06日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • フレンチ
  • パーティ

鴨を煮込んだ脂でポテトソテーを。鴨の旨みが染み入ります。

ビストロの定番、鴨のコンフィ、保存が利くのでパーティ前にたくさん仕込んで。当日は焼くだけ、プロの味。

MYクリップする
MYクリップ数(10件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(4件)

調理時間

材料

3人分

鴨骨付きもも肉 3本
にんにく 4かけ
白ワイン 100CC
大匙2
鴨油 1缶~2缶
タイム 3枝
胡椒 適量
バルサミコ 200cc
蜂蜜 大匙2
ジャガイモ
  1. 鴨肉は脂身にフォークか竹串で穴を開け、塩コショウをもみこみハーブをまぶす。おろしにんにくを溶かしたワインにつけて冷蔵庫で一晩マリネする。

  2. 鴨油を80Cに熱し、水分をふき取った鴨肉を2時間ほどじっくり煮込む。

  3. 火を止めたらそのまま冷まし、冷蔵庫で1晩以上置く。

  4. 食べるときは油をふき取り、フライパンに油を引かず、脂身から焼く。肉から出た油を掛けながら焼くとぱりっと仕上がる。

  5. お肉を取り出し、残った油で乱切りにしたジャガイモを低温で揚げ煮し、塩コショウする。

  6. 小さいなべにバルサミコをいれ低温で50%に煮詰める。

  7. 6に鴨肉のマリネ液と蜂蜜を加え、塩コショウで味を整える。

  8. 好みで半熟卵・にんにく焼き等を添え、盛り付ける。

調理のポイント
  • お肉を煮た油に漬けたまま、2週間ほど保存が可能。鴨油はECサイトで購入が可能です。予算越えしてしまう場合は、サラダオイルまたはオリーブオイルと鴨脂を半々で使用してください。
  • 鴨から出た脂で野菜を調理すると、鴨の旨みが味わえます。にんじん・にんにく・ジャガイモ・茄子等お好みの野菜で。
プロのひと手間
さん プロフィール

*株式会社ビューティバークリエイティブディレクター&シェフ
*財団法人International Womens Club Japan副理事
<プロフィール> 1976年生/上智大学法... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5