プロ料理家363名によるプロのレシピ4711

きちんとレシピ

レシピ詳細

簡単!イチゴのぷるぷるパンナコッタ

  • 印刷用ページ

by 料理家 青木真理子

05月11日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • イタリアン
  • お菓子

夏にぴったりなイチゴたっぷりなパンなコッタ!

グラスを傾けてパンナコッタを冷やし固め、見た目もきれいになりました。

MYクリップする
MYクリップ数(0件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4個分(300ccのグラス)

牛乳 200g
生クリーム 200g
グラニュー糖 50g
つめたい水 25g
バニラエッセンス 数滴
イチゴ 450g
グラニュー糖 大さじ1
レモン果汁 小さじ1
50g
レモンバーム 4枚
  1. ゼラチンパウダーを、つめたい水に5分間浸します。

  2. 鍋に、牛乳、生クリーム、グラニュー糖50g、バニラエッセンスを入れて混ぜ、中火で砂糖がとけるまで日にかけ、沸騰する前に火からおろします。

  3. 5分ほど冷ましたら、ゼラチンパウダーを加えて泡立て器で混ぜます。適温は、50度~60度

  4. バットの真ん中に巻いた付近を置き、グラスを斜めにおいて、パンナコッタの液体を注ぎ、冷蔵庫で3時間冷やします。

  5. イチゴのヘタをとり、細かく切り、鍋に入れ、グラニュー糖、レモン果汁、水50gを加えて、中火で5分間煮たら、火からおろし容器に入れ冷蔵庫で保管します。

  6. 3時間後、パンナコッタを冷蔵庫からとりだし、グラスをまっすぐに置き、イチゴソースを加え、レモンバームで飾ります。

調理のポイント
  • 粉ゼラチンを溶かす温度は、50度~60度です。沸騰直前まで沸かしたら、5分ほどおいて冷ましてからゼラチンを入れてくださいね。
プロのひと手間
動画レシピ

簡単!「斜めな」イチゴのパンナコッタの作り方/How to make diagonal strawberry panna cotta

さん プロフィール

青山学院大学 文学部英米文学科卒業後、大手銀行入行。政府系機関役員秘書を経て、4年間、イタリア料理・ワイン・チーズ留学。 ガンベロロッソローマ本部でイタリア人に交じって、一流シェフ達からイタリア料理... つづき

このレシピを見ている人は、こちらもチェックしています。

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5