プロ料理家340名によるプロのレシピ4615

きちんとレシピ

レシピ詳細

ゴロゴロ野菜のガパオ炒め

  • 印刷用ページ

by 料理家 程塚裕子

09月26日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • パパッと手軽に15分
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • エスニック
  • 家庭料理
  • パーティ

大き目にカットした野菜と鶏ひき肉でつくるおかずガパオ

御飯にかけるだけじゃなく、メインおかずにもなるタイ料理ガパオ。季節の野菜で1年中楽しめます。辛さはお好みで加減でき麺やパンにもピッタリ。

MYクリップする
MYクリップ数(5件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

2人分

鶏ひき肉 150g
玉ねぎ 1/2ケ(100g程度)
ピーマン 1/2ケ
パプリカ(赤or黄) 1/2ケ
タケノコ水煮 1/4本(80g程度)
ニンニク 1片
赤唐辛子(フレッシュでの乾燥でも) 1本
★オイスターソース 大さじ1
★ナンプラー 大さじ1と1/2
★醤油 小さじ2
★砂糖(なくてもよし) 小さじ1/2
★黒胡椒 適宜
適宜
オリーブオイル 大さじ2
バジル(なければ大葉でも) 10枚
大さじ2
  1. 野菜は、それぞれ食べやすいさに角切りにしておく。ニンニクは薄切りに。

  2. フライパンにオイルを入れて、鶏肉、玉ねぎを加えて鶏肉に日が通るまで炒める。

  3. ニンニク、唐辛子、タケノコ、ピーマン、パプリカを加えて全体をからめ、★印調味料と水を加えて水気を飛ばすように炒める。

  4. 仕上げにちぎりながらバジルを加えて和える。

  5. 味が足りなければ。塩で調整する。目玉焼きを添えても。

調理のポイント
  • 鶏肉をしっかり炒めて脂を出し、他の野菜に旨みを染み込ませる。
  • 大き目野菜で食感をたのしく歯ごたえを残したいので炒め過ぎには注意。
プロのひと手間
  • 野菜の大きさはなるべくそろえると盛り付け際に見栄えがよい。 ひき肉をモモ肉やムネ、ササミ、豆腐や厚揚げといった食材に替えてもおいしい。
  • うどんやそうめん、焼きそば麺で絡めてタイ風麺料理も。 ピタパンやバケット、ハード系のパンとの相性も抜群。
  • 唐辛子の量はお好みで変更可能。ナンプラーは魚醤なのでニョクマムや日本のしょっつるはじめ、各国の魚醤にかえてもOK。使用するオイルをごま油やココナッツ、えごまやナッツにオイルに替えると変化が楽しめます。
ランクアップアイテム
青パパイヤ

青パパイヤでダイエット♪

いかなご魚醤

とってもおいしい。パスタにもにもよくあいます。

さん プロフィール

OLを経て、(株)サザビー入社。店舗スタッフを経験し、商品開発、企画業務へ。学生時代のAfternoon Tea TeaRoomのバイト経験から食への興味が一層高まり、料理を独学で勉強。 媒体(雑誌や... つづき

程塚裕子さん の新着レシピ (全1件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5