プロ料理家357名によるプロのレシピ4660

きちんとレシピ

レシピ詳細

マクロ美サラダキムチ

  • 印刷用ページ

by 料理家 中島幸香

09月09日

  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • 家庭料理

塩麹を使ったさっぱりキムチ♪旬のトマトを使いました。

 旬の野菜をサラダキムチで。

MYクリップする
MYクリップ数(1件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人~6人前

アイコトマト 20粒
粗塩 トマトの重量の2%
大根 30g
人参 30g
ニラ 3本
りんご 100g
塩麹 100g
甜菜糖 大さじ1
米飴 大さじ1
粗唐辛子 大さじ2
粉唐辛子 小さじ1
すりおろしニンニク 小さじ1
すりおろし生姜 大さじ1
昆布茶 小さじ1
だし汁 100cc
すりゴマ 大さじ1
  1. トマトは切れ目を入れて湯むきした後グラムを量り、粗塩で塩漬け30分。

  2. ①に200ccの水を加えて軽く塩を落としザルに上げて1時間程水切りする。

  3. キムチの素を作る。ミキサーにお好みのだし汁とりんご・塩麹・ニンニク・生姜と入れてなめらかになるまでつぶす。

  4. 大根・人参を千切りにし、ニラは2~3センチに切る。

  5. ③に昆布茶・甜菜糖・米飴・すりごま・粗&粉唐辛子を入れてよく混ぜ合わせた後④を加えて更に混ぜる。

  6. ②の水切りしたトマトと⑤をようく和えたらできあがり。

調理のポイント
  • 水切りはしったりすること、そしてようく混ぜあえる事。
  • でき上がり後すぐに食べても美味しいですが、 冷たくするともっと美味しく、2日目~4日ぐらいが食べごろです。 ※早めに食べきる事をオススメします。
プロのひと手間
  • 手間ですがトマトをむく事で食感がよくなります。
さん プロフィール

在日韓国人3世として日本で生まれ、 食を大切にするオモニ(母)の教えを学び子供の頃よりキッチンにて沢山の事を伝えられました。 子育ての中で再び食の大切さを親としての立場から考え、 今の自分の生き方や体... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5