プロ料理家364名によるプロのレシピ4760

きちんとレシピ

レシピ詳細

そば米と根菜のリゾット風スープ

  • 印刷用ページ

by 料理家 梶川 愛

12月08日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • イタリアン
  • 家庭料理
  • パーティ

パーティーの〆のお料理や疲れた身体に癒しの一品。

根菜とそばの香りは相性が良く冬にぴったりのおもてなしレシピです。

MYクリップする
MYクリップ数(11件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

6~8人

A玉葱(中1個) 100g
A人参(中1/2本) 70g
Aじゃが芋 1個(100g)
A蓮根・牛蒡・セロリ 各30g
A大根 100g
Aトマト(小) 1個(70g)
いんげん豆・ひよこ豆など好みの煮豆 あわせて100g
そば米 100g
にんにく(みじん切り) 1/2片
オリーブオイル 大1・1/2強
野菜スープ 4・1/2cup
白ワイン 大2
塩・黒胡椒 適量
パルメザンチーズ 適量
イタリアンパセリ 適量
  1. Aのトマト以外の野菜を全て5㎜の角切りにする。トマトはザク切りにする。

  2. 鍋にオリープオイルとにんにくを入れ火に掛け香りが立ってきたらAのトマト以外の根菜を入れて弱火から中火で炒める。

  3. 全体に油が回ったら野菜スープ・ワイン・トマト・煮豆とサッと水を通した(軽く洗った)そば米を加える。

  4. 煮立ったら灰汁を取り火を弱め蓋をせずに15分ほど煮る。

  5. 塩・胡椒で調味し器に盛り付けパルメザンチーズを削り入れ黒胡椒を振りイタリアンパセリをあしらう。

調理のポイント
  • そば米からはヌメリ成分が出て程よいトロミが付きます。
  • 市販のスープを使う時は表記の分量より薄めに溶いたスープを使うと根菜やそばの香りが引き立ちます。最後に塩・胡椒で調味してください。
  • スープはトマト味・コンソメや酒粕・味噌味・醤油味・チキンスープなどアレンジは様々です。またベーコンなどを入れても美味しく召し上がっていただけます。また残ったら翌日とろけるチーズなどをかけてオーブンで焼くと違った味が楽しめますよ。
プロのひと手間
  • そば米は水分をかなり吸うのでスープは多めに用意し足りなければ随時足していくようにしください。
  • そば米の固さは好みですので煮込み時間は短くしたり長くしたり調整してください。
  • 多めに作った方が美味しいです。蓋をせずに煮込むのは根菜の歯応えを残す為です。
さん プロフィール

母の影響で幼少の頃より雑穀を食し興味を持つ。日本で第一期・関西初として雑穀クリエイターを取得後、大手料理教室の雑穀講座講師・関西の料理講師向けの講義を担当・大手キッチンメーカーでのデモンストレーション... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5