プロ料理家361名によるプロのレシピ4691

きちんとレシピ

レシピ詳細

パパっと前菜3種

  • 印刷用ページ

by 料理家 Bonheur講師:YAYOI

07月23日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • パパッと手軽に15分
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • イタリアン

メイン料理の前にパパっと出せる前菜です。

彩りを考え、赤・緑・オレンジで仕上げました。a:プチトマトのピンチョスb:サーモンポテトc:アスパラ&ビーフ(a・bは冷蔵庫で作りおきできるのでパパっと出せるのでおすすめです。)

MYクリップする
MYクリップ数(78件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(8件)

調理時間

材料

1人分 各2個づつ

a:プチトマト 2個
a:クリームチーズ 2枚(2cm角位)
a:キュウリのスライス 2枚
b:ポテトサラダ(市販のものでも可)ジャガイモ 出来上がりが大さじ2位
b:スモークサーモンorサーモンスライス 2枚
b:玉ねぎスライス 適量
b:カイワレ 適量
c:アスパラ 細めのもの4本
c:パストラミビーフor生ハム 2枚
備考:aのピン 2本
  1. a:プチトマトは横半分にスライスする

  2. a:プチトマト下半分にキュウリのスライスをのせ、クリームチーズをのせ、プチトマトをのせる。最後にクシをさして完成!(なければ爪楊枝でも可能)

  3. b:ポテトサラダを作る(市販のものでも可)じゃがいもを茹でて柔らかくなったら潰して塩・こしょうをし、マヨネーズで味を整える。後で俵型にするのである程度のかたさは必要。(冷やしておく)

  4. b:ポテトサラダを(1個大さじ1位の量)俵形にまとめ、スモークサーモンを巻きつける。トッピングにスライスした玉ねぎとカイワレをのせて完成!

  5. c:細めのアスパラを半分にカットし、炒め、軽く塩こしょうしておく。適量をパストラミビーフで巻き付ければ完成!生ハムを使用する場合はアスパラは茹でたものを使用するのがおすすめです。

調理のポイント
  • 彩りがきれいになる様に赤・緑・黄色(オレンジ)など、色とりどりの食材を使用するのがポイントです。そしてa・bはよく冷蔵庫で冷やしておきましょう。 またグレードUPする場合は、 a:プチトマトのトップにブラックオリーブをトッピングしてクシを差すとgood! b:トッピングにいくらやキャビアなどをトッピングしても。
プロのひと手間
  • a:カットしたプチトマトは軽くフレンチドレッシングなどをからませておくと味が染み込んで美味しさがUP!
  • b:トッピングの玉ねぎは軽く水にさらしてキッチンペーパーで水気を軽くとってから使用するといいです。
  • c:アスパラは細めのものを使用し、(さっと火が通りやすい様に)あまり柔らかくなりすぎない程度に仕上げるのがポイントです。
さん プロフィール

OL時代は住宅プランナーの仕事に就き、プライベートで様々な習い事を学ぶ日々。中でもパン作りに出会いその奥深さに魅せられていくつかのお教室で学びました。結婚後大阪市内の自宅にて手ごねパン教室を開校。レッ... つづき

Bonheur講師:YAYOIさん の新着レシピ (全8件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5