プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

タンドリーさんま

  • 印刷用ページ

by 料理家 真山安枝

10月10日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 旬を感じよう。味わおう!(秋)
  • エスニック
  • パーティ

脂ののったさんまがおいしく大変身!

カレー風味のタレにさんまを漬けこんで,後は焼くだけ

MYクリップする
MYクリップ数(14件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4人分

さんま 4尾
プレーンヨーグルト 150cc
レモン汁 大さじ1杯
カレー粉 小さじ1杯
砂糖 大さじ1杯
しょうゆ 大さじ1杯
トマトケチャップ 大さじ1杯
小さじ1杯
生姜(すりおろし) 小さじ1杯
にんにく(すりおろし) 小さじ1杯
ベイリーフ 2袋
  1. さんまは,頭と尾を切り,5cmの長さに筒切りにしてから,内臓を取りながら水で洗ってキッチンペーパーで水気をとる。

  2. バットに,プレーンヨーグルト・レモン汁・カレー粉・砂糖・しょうゆ・トマトケチャップ・塩・生姜・にんにくを入れよく混ぜる。

  3. タレにさんまを漬けこんで,冷蔵庫で2時間以上おく。

  4. フライパンにさんまを入れて両面焼く。片面を焼いた時点で残っているタレも入れる。

  5. 器にベイリーフを盛り,さんまをのせ,残っているタレをかける。

調理のポイント
プロのひと手間
  • 前日にさんまを漬けこんでおけば,当日は焼くだけなので,パーティー料理にもピッタリです!
  • さんまの骨が気になる方は,3枚おろしを1時間くらいタレにつけて焼いてから,骨をとってください。
  • 焼き方は,オーブンやオーブントースターでもいいです。
さん プロフィール

都内の料理教室を数多く学び,イタリア・フランスでも研修し,調理師免許も取得した後2008年から自宅にてエコに配慮しホームパーティーを自宅で実践できるように・・・簡単,ヘルシー,ワインに合う,おもてなし... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5