プロ料理家360名によるプロのレシピ4698

きちんとレシピ

レシピ詳細

【ココナッツオイル】鱈とかぶの豆乳クリーム煮

  • 印刷用ページ

by 料理家 柴田真希

09月18日

  • 和食
  • 家庭料理

バターの代わりにココナッツオイルでクリームソースを!

モデルや海外セレブも愛用していると注目のスーパーフード、ココナッツオイル。 ココナッツオイルには天然の中鎖脂肪酸が豊富に含まれていて中性脂肪になりにくく、エネルギー代謝を活発にします。

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2人分

2切れ
(下味)塩・こしょう 少々
かぶ 2個(150g)
かぶの葉 1個分
たまねぎ 1/4個
舞茸 1/2パック
ココナッツオイル 大さじ2
小麦粉 大さじ2
だし汁 200㏄
(A)豆乳 100㏄
(A)白みそ 大さじ2
少々
  1. 鱈(たら)を4等分に切る。 かぶの皮をむき、6等分に切る。 かぶの葉は4cmくらいの長さに切り、塩茹でしておく。 玉ねぎは乱切りに、舞茸は手でほぐす。

  2. 鱈の水分をよく拭き取り、下味の塩こしょうをする。 小麦粉の半分弱を鱈にまんべんなくつける。

  3. 深めのフライパンにココナッツオイル(大さじ1)を入れて(2)の鱈を両面カリッと焼き上げ、皿にあける。

  4. そのままのフライパンに、残りのココナッツオイルを入れて玉ねぎ、かぶ、舞茸の順に炒め、全体に油がまわってきたら残りの小麦粉を入れて中火~弱火でまんべんなく行き渡らせる。

  5. だし汁を入れて蓋をして弱火で5分位煮込む。 とろみがついてきたら、混ぜておいた(A)を加えて煮込み、足りなければ塩を加えて味をととのえる。 最後にかぶの葉を入れる

調理のポイント
  • だし汁は温めておいたもののほうが、ダマができにくくなります。 (A)を混ぜる際は白みそに豆乳を少しずつ入れるようにしましょう。
プロのひと手間
さん プロフィール

1981年 東京生まれ 幼い頃から便秘に悩まされ、S・M・Lのパンツを常備しなければならないほどの、キューピーちゃんのようなぽっこりお腹と日々格闘。 女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5