プロ料理家360名によるプロのレシピ4695

きちんとレシピ

レシピ詳細

Wさつま芋の黒糖パウンドケーキ

  • 印刷用ページ

by 料理家 柴田真希

03月11日

  • お菓子

ほっこり美味しい黄と紫の2色のさつま芋を使いました。

黄色のさつま芋は練り込みました! 2種類揃わない人がほとんどかなとも思いますので その場合はどちらも普通の(黄色い)さつま芋でも美味しくできます!

MYクリップする
MYクリップ数(9件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

18×8×6cm パウンドケーキ型1個分

さつま芋(黄色) 200g
さつま芋(紫) 100g
(A)黒糖(粉) 30g
(A)バター 30g
(B)バター 70g
(B)黒糖(粉) 70g
(B)たまご 2個
(C)薄力粉 120g
(C)ベーキングパウダー 小さじ1
黒ごま 大さじ1
  1. さつま芋(黄色)は皮をむき、輪切りにする。  さつま芋(紫色)は皮付きのまま角切りにする。

  2. さつま芋をそれぞれ茹でる。 さつま芋(黄色)はマッシャーで潰し、熱いうちに(A)を入れて溶かし混ぜる。

  3. (B)常温に戻したバターをクリーム状になるように泡だて器で混ぜ、黒糖を少しずつ加える。 溶いた卵を2~3回にわけて混ぜる。

  4. (2)のつぶしたさつま芋を混ぜる。 ふるっておいた(C)を(3)に2~3回にわけてさっくりと混ぜ、 さらに角切りさつま芋と黒ごまの2/3を加える。

  5. (4)を型に入れて上から残りの角切りさつま芋と黒ごまをトッピングする。 180℃で予熱していたオーブンで40~50分焼く。

調理のポイント
  • 1種のサツマイモで作る時間テク 時短テク作り方(1)(2)をこのように変えればもっと簡単に!! (1)さつま芋は皮付きのまま角切りにする。 (2)さつま芋を茹でる。(もしくは蒸す) 茹で上がったさつま芋のうち、2/3をマッシャーで潰す。
プロのひと手間
さん プロフィール

1981年 東京生まれ 幼い頃から便秘に悩まされ、S・M・Lのパンツを常備しなければならないほどの、キューピーちゃんのようなぽっこりお腹と日々格闘。 女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5