プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

とろとろ雑穀オムライス

  • 印刷用ページ

by 料理家 柴田真希

02月18日

  • 和食
  • イタリアン
  • 家庭料理
  • その他

たまごを使わないで、とろとろのオムライスを・・・

黄色で玉子に似たコクのある雑穀「きび」を使います!

MYクリップする
MYクリップ数(1件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2人分

1合
ブレンド雑穀 大さじ2
鶏ささみ 1/2本
玉ねぎ 20g
にんじん 10g
いんげん 10g
(A)
ケチャップ 大さじ2
小さじ1/3
こしょう 少々
バター 10g
(B)
きび・あわ・ひえなど小粒雑穀 (合わせて)大さじ3
だし汁 1/2カップ
豆乳 1/2カップ
塩・こしょう 少々
  1. 米とブレンド雑穀は洗って1合の目盛りにあわせて、30分以上浸水させる。

  2. 鶏ささみ、玉ねぎはさいの目切りに、にんじんは1cm角のスライスに、いんげんも1cmの長さに切る。

  3. (A)を(1)に混ぜる。いんげん以外の材料を上にのせて、通常通り炊飯する。

  4. いんげんは塩を入れたお湯でさっと茹で、ごはんが炊けたらバターと一緒に混ぜる。

  5. 雑穀とだし汁を10分程度つけておく。蓋をして、弱火で5~8分程度加熱する。途中、水分が足りなくなったら水を足す。

  6. 豆乳と塩・こしょうを加えて好みのとろみがつくまで煮詰める。皿に盛り付けたチキンライスにかける。(お好みで、ケチャップを!)

調理のポイント
  • 「きび」という雑穀は黄色で玉子に似たコクのある雑穀です。 今回「あわ」や「ひえ」も入れましたが、「きび」だけでもOK。
  • バターをたっぷり入れてとろとろに仕上げた玉子のオムライスも良いけれどヘルシーに仕上げたこのオムライスなら、罪悪感ナシにたっぷりいただけます!
プロのひと手間
さん プロフィール

1981年 東京生まれ 幼い頃から便秘に悩まされ、S・M・Lのパンツを常備しなければならないほどの、キューピーちゃんのようなぽっこりお腹と日々格闘。 女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5