プロ料理家354名によるプロのレシピ4657

きちんとレシピ

レシピ詳細

アオサと桜エビのかき揚げ

  • 印刷用ページ

by 料理家 YUMIKO

04月14日

  • 和食
  • 家庭料理

春らしい彩り!焼酎で衣を作ると誰でもカリッと天ぷら!

MYクリップする
MYクリップ数(25件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

アオサのり 30g
小貝柱 15g
桜エビ 10g
焼酎 70cc
溶き卵 半個分
振り粉用(小麦粉) 大1
衣用小麦粉 70g
適量
くし切りレモン 2切れ
揚げ油 適量
  1. アオサは洗って、しっかりと水分を切る

  2. ボウルに①のアオサ、小柱、桜エビを入れ、振り粉を振ってざっくり混ぜる。

  3. 焼酎と溶き卵を合わせ、衣用の小麦と合わせ溶き衣を作る。

  4. ②ボウルに溶き衣を加える、(材料がふんわりまとまる程度)

  5. 170度の揚げ油に、④のかき揚げの材料を、スプーンでゆっくり滑らせるように入れてカリッと揚げる。

  6. 揚げ上りに、塩を振り、レモンを添えていただく。

調理のポイント
  • 水より揮発性が高い焼酎を使うことで、誰でもカリッ揚げることができます。 揚げている間にアルコール分は飛んでしまうので、酔っぱらうことはないのでご安心を!
プロのひと手間
さん プロフィール

「心地よく美しく生きる」をテーマに、歴史と伝統が色濃く残る長崎で、長崎ならではの食から始まる豊かなライフスタイルを提案しています。
コーディネーションアカデミージャパンにて、秋篠野安... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 11月07日
    牛蒡のコンフィ
    たっぷりのオリーブオイル、にんにく、ハーブ等とオーブンでじっ...
  • 10月20日
    焼きひらたけごはん
    キノコをメインとした炊き込みご飯。ひらたけを焼くことで存在感...

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5