プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

ジンジャー風味のわらび餅と桃のひんやりデザート

  • 印刷用ページ

by 料理家 いこまゆきこ

08月05日

  • カラダの中からキレイになる美人食
  • カラダリセット 薬膳&マクロビ
  • パパッと手軽に15分
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

つるんとしたわらび餅は生姜入りで体に優しいお味です。

冷房で冷えがちな体を温めてくれる生姜と、血行を良くし肌を潤してくれる桃の組み合わせ。女性に嬉しいデザートです。

MYクリップする
MYクリップ数(4件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

2~3人分

1個
本わらび餅粉 25g
砂糖 50g
100cc
生姜汁 小さじ1
  1. ボウルにわらび餅粉と砂糖を入れ、水を加えながらよく混ぜる。

  2. 生姜汁を加える。

  3. ザルでこして鍋に入れる。

  4. 中火にかけ、木べらでよく煉り混ぜる。

  5. 全体に透明感が出て、粘りが出たら、水に落とす。

  6. 水を何度か変えて荒熱がとれたら、冷蔵庫で軽く冷やす。

  7. 食べよい大きさに切り、適当な大きさに切った桃とあわせ器に盛る。

調理のポイント
  • わらび餅粉は、本わらび入りのものが美味しく仕上がります。 わらび餅粉と書いていても、わらび粉の入っていないものもあるので注意。
  • わらび餅を切るときは、スプーンやナイフを水で濡らすと切り分けやすいです。
  • 冷蔵庫での冷やしすぎに注意!白濁して美味しさも損なわれます。 作ったらなるべく早く食べましょう。
プロのひと手間
さん プロフィール

東京・渋谷区にて「いこまゆきこお料理教室」を主宰。 大阪生まれ、大阪育ち、東京在住。 大学卒業後、電気メーカーに勤務。 1999年エコール辻東京日本料理カレッジに入学。 卒業後は、斎藤辰夫料理教室、テ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5