プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

牡蠣のチャウダー

  • 印刷用ページ

by 料理家 落合葉子

02月08日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • 基本の「き」。みんな大好き定番食
  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • 家庭料理
  • パーティ
  • その他

体がホコホコ温まるスープです。

チャウダーは、定番スープの一つ。簡単にできますよ!

MYクリップする
MYクリップ数(26件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4人分

牡蠣(生食用) 1袋
片栗粉 適宜
バター 適宜
ベーコン(みじん) 60g
玉ネギ(みじん) 150g
セロリ(みじん) 30g
ジャガイモ 200g
牛乳 1C
生クリーム 1/4C
薄力粉 15g
バター 10g
2 1/2C
コンソメ 大1
トマト(中) 1/2個
パセリ(みじん) 適宜
クラッカー 適宜
  1. 牡蠣は、ボールに入れ、さっと水洗いする。再びボールに入れて、片栗粉を入れ、やさしく揉んで、2回ほど水を入れて洗い、ザルにあげておく。

  2. ベーコン、玉ネギ、セロリは、みじん切りにする。ジャガイモは、1cm角に切り、水にさらす。トマトは、皮を剥き、1cm角に切る。

  3. 鍋にバターを入れ、火をつけ、ベーコンを炒め、香りが出たら玉ネギ、セロリを加え、しんなりするまで炒める。

  4. 薄力粉を加え、粉に火が入るまで炒め、水を少しずつ加え、沸騰するまで強火にする。アクと取り除く。

  5. ジャガイモを加え、コンソメを加え、ジャガイモが柔らかくなるまで煮る。

  6. 牛乳、生クリームを加え、一煮立ちしたら火を弱め、塩、胡椒で調味し、牡蠣、トマトを加え、牡蠣が温まる程度で火を止める。

  7. 器に盛り、パセリを散らし、クラッカーを砕いていただく。

調理のポイント
  • 牡蠣以外に、コーン(缶詰で可)もおいしく頂けます。
プロのひと手間
さん プロフィール

1976年生 聖心女子大学卒業後、4年間OLを経験。 その後、実家で母が主催していた「R's Salon」にて活動開始。 母・涼子と一緒に、日々の暮らしにいかせるテーブルコーディネート、お料理、フラワ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5