プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

さつまいものハニーきんぴら

  • 印刷用ページ

by 料理家 木内由紀

02月06日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • パパッと手軽に15分
  • 低カロリー!ヘルシーダイエット食
  • 旬を感じよう。味わおう!(秋)

秋に収穫されたさつまいもは、あまーくなってとっても美味しい時季です

手早く炒めて、まっ白なご飯とおかずにも、栄養たっぷりでおやつにも大好評!

MYクリップする
MYクリップ数(30件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

さつまいも 170g(皮も一緒に)
にんじん 40g
[a]
はちみつ 大さじ1
醤油 大さじ1弱
バター 5g
黒いりごま 適量
  1. さつまいもは洗い、しっかりと水分をふきとり、3mm角の拍子木切りにします。にんじんも同じくらいの大きさに切ります。

  2. フライパンに油を熱し、にんじんを加え炒めます。全体に油が絡まった頃、さつま芋も加え炒めます。

  3. さつま芋の色が変わり始めた頃、合わせた[a]を加え強火で絡めながら水分を飛ばしながら素早く炒め、短時間で火を止めます。余熱でバターを溶かし、指でひねった炒りゴマをパラパラと添え、頂きます。

調理のポイント
  • さつまいもは切ってからは水にさらすなどせず、時間をおかずに調理にはいります。 短時間で炒め、余熱で中まで火が通す事が美味しさのポイント!
  • おやつに頂く場合は、バターとともに、砂糖小さじ2を予熱で溶かします。おいしーです!
プロのひと手間
さん プロフィール

≪フードクリエイター≫ 4年間のアメリカ生活を経て​​帰国​。 世界各国の人々が集まるワシントンDCエリアで、各国の食材​や料理​に触れ、日本の食の素晴らしさを再認識。​ 旬の素材、身近な​材料​を​... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5