プロ料理家334名によるプロのレシピ4593

きちんとレシピ

レシピ詳細

紅玉りんごのケーキ

  • 印刷用ページ

by 料理家 二本木ゆうこ

01月09日

  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

ヨーグルト入り、翌日のしっとり感も捨てがたい!

おせち用のりんごかんで使った「紅玉」の余りで。火を通すと柔らかく、程よい酸味がしっかりあるのが紅玉の魅力。

MYクリップする
MYクリップ数(47件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(18件)

調理時間

材料

18cmアルミ型1個分

 薄力粉     100g
 BP(ベーキングパウダー) 小さじ1/2
無塩バター   65g  
砂糖 75g
1個  
プレーンヨーグルト 大さじ(こんもり多めで)2杯
紅玉(またはジョナゴールド) 1個
一つまみ 
溶かしバター(りんご仕上げ用) 大さじ1
砂糖(りんご仕上げ用) 小さじ1
  1. バターを室温におき少し柔らかくなったら木べらでよく練る。砂糖を数回に分けてすり混ぜながら加え卵も2~3回に分けて加える。

  2. 1にヨーグルトを数回に分け加える。塩も加える。2度振るった小麦粉とBPを加え艶が出るまで混ぜる。アルミ皿に流す。

  3. 皮を剥き、薄切りにしたりんごを放射状にのせ、砂糖と溶かしバターをまんべんなく 振り、170℃に予熱したオーブンで30分~35分焼く。

  4. 竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。

調理のポイント
  • バターと砂糖をよく混ぜておくとその後の卵、ヨーグルトが分離しにくい。
プロのひと手間
さん プロフィール

元気食プロデューサー。管理栄養士。横浜市登録「はまふぅどコンシェルジュ」。基礎と定番を重視した料理のパーソナルトレーニング「マンツーマンレッスン」専門料理教室を運営。家政科卒業後、証券会社を経て料理学... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5