プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

ラムと大豆のアンチョビー炒め

  • 印刷用ページ

by 料理家 荏原スミ子

10月13日

  • カラダの中からキレイになる美人食
  • パパッと手軽に15分
  • 家庭料理
  • その他

ラムと大豆で元気になるパワフルレシピ!

アンチョビーがラムのクセをけして旨味が増す食欲をそそるレシピ!大豆も入りエナジーたっぷりの一皿です。

MYクリップする
MYクリップ数(3件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

焼肉用ラム肉 120g
ゆで大豆 80g
長ねぎ 30g
ピーマン 1個
しめじ 80g
にんにく 1片
アンチョビー 2匹
オリーブ油 大さじ1~1・1/2
醤油 大さじ1
少々
胡椒 少々
  1. 長ねぎは暑さ5㎜、長さ5cmの斜め切りにする。

  2. ピーマンは1cmの幅の千切りにする。しめじの房はほぐす。

  3. にんにくは薄く切る。アンチョビーは細かくみじん切りにする。

  4. フライパンにオリーブ油・にんにくを入れ弱火で狐色になるまで炒める。

  5. アンチョビーを加え、さらにゆで大豆も入れて炒める。しめじも加える。

  6. 長ネギを入れピーマンも入れる。全体にまんべんなく火を通す。

  7. ラム肉を入れて肉に火が通るまで炒め醤油・塩・胡椒をする。

調理のポイント
  • 長ネギやピーマンを炒めすぎず肉を炒めつつお野菜も炒めるように意識し野菜のシャキシャキ感を残すように注意しましょう。
プロのひと手間
さん プロフィール

幼い頃より祖母から伝統的な和のレシピを習う。大学在学中より都内各所にて料理を学ぶ。卒業後日本料理を後藤紘一郎氏、フランス料理をデリス・ド・キュイエールで学ぶ。四川料理を安藤満智子氏から、元辻料理学園助... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5