プロ料理家335名によるプロのレシピ4598

きちんとレシピ

レシピ詳細

ほうれん草のシフォンケーキ

  • 印刷用ページ

by 料理家 中本 ルリ子

03月10日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

ふわふわのシルクのような食感

メレンゲが命のしっとりとスフレのようなシフォンケーキ、マスターすると自慢の一品になります。 

MYクリップする
MYクリップ数(12件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

17㎝シフォン型  

卵黄 2個
グラニュー糖 20g
太白ごま油 (サラダ油でもOK) 50g
豆乳 大さじ2
ほうれん草のペースト (ゆでたほうれん草をミキサーにかけて裏ごししたもの)  80g
薄力粉 80g
小さじ1/2
卵白 180g
グラニュー 30g
  1. ボウルに卵黄を入れてグラニュー糖の半量を加え、ハンドミキサーですり混ぜる。

  2. 砂糖のざらつきがなくなったら残りの砂糖を加えてさらに混ぜ合わせる。卵黄がとろりとして白っぽくツヤが出るまでハンドミキサーで混ぜ合わせる。

  3. 太白ごま油を一度に加えて泡立て器で混ぜ合わせる。

  4. ほうれん草のペースト、豆乳を混ぜあわせる。

  5. ふるった薄力粉、塩を加えてむらなく泡だて器で混ぜ合わせる。  これで卵黄生地の完成です。

  6. メレンゲを作る。

  7. 大きめのボウルに卵白を加え、グラニュー糖の1/3程入れハンドミキサーで混ぜ合わせる。キメこまかくなるまで混ぜ合わせる。

  8. 残りのグラニュー糖を加えてハンドミキサーでさらに泡立てる。大きく立ったメレンゲのツノの先がゆるやかにおじぎする程度まで

  9. 卵黄生地にひとすくいのメレンゲを入れて混ぜあわせ、残りのメレンゲも全て加えて手早くゴムへらでまぜる。型に生地を流し込み170℃に予熱をいれたオーブンで35分から40分焼く。

調理のポイント
  • メレンゲを作る際のボウルやハンドミキサーは、水気や汚れのない状態にしておきます。  シフォンが焼けたらすぐに逆さにして冷まします。半日以上かけてゆっくり冷ましましょう。
プロのひと手間
  • メレンゲが多めで粉が少ないスフレ風のしっとりシフォンです。 
さん プロフィール

北海道発の料理家。ヤンママのシングルで二児の子を育て、子育て終了後の40歳から料理家に転身。 大手食品メーカー、スーパーが主催する講師を多数務め月間平均受講者は120名を超え、7年間で.累計受講者は1... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5