プロ料理家360名によるプロのレシピ4698

きちんとレシピ

レシピ詳細

クリスマスカラ- チキン

  • 印刷用ページ

by 料理家 宮川順子

12月22日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • フレンチ
  • パーティ

レッドソ-ス&グリ-ン野菜でクリスマスを演出

赤いソ-スはパプリカです。パプリカは煮ても焼いても揚げても、冷凍しても色が変わらない貴重な野菜

MYクリップする
MYクリップ数(21件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2人分

鶏モモ 1枚
酒(白ワイン) 少々
パプリカ 1個
コンソメキュ-ブ 1/3個
ほうれん草 1ワ
ジャガイモ 1個
バタ-(冷蔵庫から出したての冷たいもの)又はオリ-ブオイルスプレッド 30~50g
オリ-ブ油 適量
塩・コショウ 適量
揚げ油 適量
  1. 鶏肉は半分に切って、酒を塗しておく。

  2. パプリカは乱切りにして、かぶる位の水とコンソメと共に小鍋に入れ、柔らかくなるまで(10分前後)煮る。

  3. 2の水分が少なくなったら、フ-ドプロセッサ-にかけてピュレにし、(漉して)元の小鍋に戻しておく。

  4. ほうれん草は塩茹でか、電子レンジで過熱して、冷水にとってしぼっておく。

  5. ジャガイモは、皮をむいて1/4に切り、冷たい油に入れて火を付け、強火で1~2分中火で4~5分弱火で串をさして通るまで揚げる。

  6. フライパンを熱してオリ-ブ油を入れ、1を皮を下にして入れて軽く押さえ、弱火に落として時々皮の色を確認しながら、ひっくり返さず15~20分かけてゆっくり焼く。

  7. ほとんど火が通ったら、ひっくり返して軽く塩・コショウ、直ぐに網などに揚げておく。

  8. 7のフライパンを軽く掃除して4を入れ、温める程度に炒めて塩、コショウする。

  9. 鶏を焼いている間に、3を火にかけ熱くなってきたら、親指の先くらいのバタ-を入れては勢い良く混ぜ、溶けたら入れるを繰り返す。

  10. 塩コショウで味を整え、皿に5・7・8と盛り合わせて、最後にかける。

調理のポイント
  • チキンは弱火で、とにかくゆっくりと皮面を焼けば、ドリップもなく中心が生焼けの心配はありません。
  • ジャガイモは、塩茹でしてから、フライパンで焼いてもOK.揚げる時はアミ等ですくいながら、空気に触れさせながら揚げるとカリットします。写真は【インカの目覚め】という甘~いジャガイモで色が黄色です。
プロのひと手間
ランクアップアイテム
オリ-ブオイルスプッレド

バタ-がわりに色々使える最高級クラスのオリ-ブ油

さん プロフィール

料理家・ 「MIIKU日本味育協会」代表・ 味育(食育)コンサルタント (日本食育学会会員)・ フードコーディネイター・ 料理・パン・洋菓子教室主宰・ U-CAN 調理師講座 講師. 長男のアレ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5