プロ料理家347名によるプロのレシピ4637

きちんとレシピ

レシピ詳細

中華風おこわ

  • 印刷用ページ

by 料理家 武藤文

12月01日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • 中華
  • 家庭料理

炊飯器で炊く、モチモチとした、コクのあるおこわです

MYクリップする
MYクリップ数(32件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

4人分

うるち米 1.5カップ
もち米 1.5カップ
醤油 大さじ 1
日本酒 大さじ 1
(具)
しょうがみじん切り 大さじ 1
焼豚(または豚挽き肉) 180グラム
人参 75グラム
干ししいたけ 3枚
干しえび 10グラム
干し貝柱 10グラム
ゆで銀杏 適宜
(調味料A)
しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
豚挽き肉を使う際は、(調味料A)は1.5倍程度に増やす。
  1. 干ししいたけ、干しえび、干し貝柱は水につけ、一晩かけてじっくり戻す。戻し汁はとっておく。

  2. もち米は、洗って一晩水につける。うるち米は、炊く30分ほど前にとぎ、水につけておく。炊飯器にもち米とうるち米を入れ、醤油、日本酒と水を加え、固めの炊きあがりになるよう水加減する。ざっとかき混ぜ、炊飯。

  3. 干ししいたけ、干しえび、しょうがはみじん切りにし、焼き豚は1センチ角に、人参は細く切る。干し貝柱はほぐす

  4. フライパンに油を熱し、弱火でしょうがをじっくり炒める。

  5. 3の焼き豚以外を加えて中火で炒め(ひき肉を使う場合は一緒に、一番最初に炒める)、調味料(A)と乾物の戻し汁を加えてひたひたにし、煮含める。水分が飛んだら、焼き豚を加え、味をみて塩コショウする。

  6. 2が炊けたら、5と銀杏を混ぜ合わせて、出来上がり。お好みで、あさつきやゴマなどをふって頂く。

調理のポイント
  • 銀杏は、まとめて塩茹でしておくと便利です。殻を割って、塩を加えた熱湯で数分ゆがきます。保存は、水気を切り、ジップロックなどに入れて冷凍。使う際は、再び熱湯でさっとゆがけば、歯ごたえよく香り豊かな銀杏を味わうことができますよ。
  • 作り方⑤で、具を炒めてしっかり水分を飛ばしてから、お米と混ぜ合わせます。
プロのひと手間
さん プロフィール

むとうあや。広島生まれで、パリ、北京、香港を経て、以降、東京で育ちました。家族は、夫と10歳の長男、6歳の長女の4人家族です。2007年夏までは、ロンドンにて、様々な国の方を対象に、パン、お菓子、日本... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5