プロ料理家364名によるプロのレシピ4769

きちんとレシピ

レシピ詳細

ヨーグルトぽむぽむ

  • 印刷用ページ

by 料理家 松本美佐

11月11日

  • 旬を感じよう。味わおう!(秋)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

リンゴの季節に一度は作りたいお菓子

子どもの頃に大好きだったマドモアゼルいくこさんをリスペクト。オリジナルアレンジです。21cmタルト型1台分

MYクリップする
MYクリップ数(86件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(4件)

調理時間

材料

薄力粉 70g
アーモンドパウダー 30g
ベーキングパウダー 小さじ1
無塩バター 30g
きび砂糖 80g
M1個
プレーンヨーグルト 150g
りんご 1個
レモン汁 5g
アプリコットジャム 適量
  1. 【下準備】型にうすくバターをぬって、冷蔵庫で冷やしてから粉をはたく。冷蔵庫で冷やす。

  2. 【下準備】薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。

  3. 【下準備】バターを溶かし、50度ほどに保温しておく。

  4. 【下準備】オーブンは200度に予熱しておく。

  5. りんごは皮をむき、縦8等分にしてからいちょう切りにする。レモン汁をまぶしておく。

  6. ボウルに卵を割り入れ、泡立て器でよく溶きほぐす。

  7. きび砂糖、ヨーグルト、アーモンドパウダー、薄力粉の順に加え、そのつどよく混ぜる。

  8. 最後に溶かしバターを入れて混ぜる。

  9. 型に流し入れ、りんごをのせる。200度のオーブンで30分焼く。

  10. 熱いうちにアプリコットジャムをたっぷりぬる。

調理のポイント
  • 溶かしバターは熱くしていれます。
プロのひと手間
ランクアップアイテム
喜界島さとうきび粗糖

味わいゆたかな自然の砂糖

マルコナ・アーモンドパウダー

断然味が違うアーモンド

さん プロフィール

お菓子教室&食育コミュニティ キッチンスタジオ「横浜ミサリングファクトリー」代表。イル・プルー・シュル・ラ・セーヌの基礎技術をベースに所作の美しさを伝えるお菓子教室。お菓子作りを通じて生活力・人間力を... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5