プロ料理家360名によるプロのレシピ4698

きちんとレシピ

レシピ詳細

ビーツの塩きんぴら

  • 印刷用ページ

by 料理家

07月23日

  • パパッと手軽に15分
  • 和食
  • 家庭料理
  • その他

ビーツのおすすめ調理法です。

ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使ってもぴったり。自然の甘さで味醂要らずです。

MYクリップする
MYクリップ数(1件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2〜3人分

胡麻油 小2
人参細切り 3/2本(100g)
ビーツ(生)細切り 人参と同量(100g)
ひとつまみ
一味唐辛子 ごく微量
適宜
炒り白胡麻 少々
  1. 人参とビーツは細切りにする。ビーツを切る前はまな板を濡らしておくと色移りが防げます。

  2. フライパンに胡麻油を敷き、人参とビーツ、塩ひとつまみを加え炒める。中火で香りを出したら、弱〜中火でじっくり炒める。

  3. 一味唐辛子(ごく微量)、塩で味を調える。

  4. 盛り付けて、炒り白胡麻をトッピングする。

調理のポイント
  • ビーツは牛蒡よりは柔らかくなりやすいので、細切りにしたら炒めるだけでok。食感を残して仕上げましょう。
  • ビーツの繊細な味わいを生かすため、辛味はほんの微量に。鷹の爪を使う場合は、輪切りをひとつふたつ程度にしましょう。黒胡椒でも美味しいです。
プロのひと手間
さん プロフィール

フードスタイリスト。 もっとも~っとhappyなクッキングライフを♡ いつものごはんがちょっと楽しくなるようなレシピのご提案がモットーです♪ エコール辻東京卒。都内のイタリア料理店数店舗勤務後、大... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5