プロ料理家353名によるプロのレシピ4648

きちんとレシピ

レシピ詳細

マンマのパンツァネッラ

  • 印刷用ページ

by 料理家 中尾明美

09月18日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • イタリアン
  • 家庭料理
  • パーティ

かたくなったパンで美味しいサラダを作りましょう!

フィレンツェのマンマ料理家の直伝レシピに私のエッセンスを加えました。

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

パン(かたくなったものや端っこでOK) バゲットなら5切れ
水と酢 適量
フルーツトマト(中くらい) 5個
キュウリ 2本
アーリーレッド 1/8個
ニンニク 1片
バジル 適量
カイエンヌペッパー(チリパウダー) 少々
オロバイレン(エキストラバージンオリーブオイル) たっぷり
塩コショウ 少々
  1. 酢を入れた水にかたくなったパンを浸す。水と酢の量はパンが浸ればOK。酢の量はなめてみて酸っぱければよい。サラダのサワー感はこの味で決まるので、酸っぱいのが嫌いな方はここで調整する。

  2. キュウリは7㎜くらいのキューブ状にカット。アーリーレッドは細かめのみじん切り。フルーツトマトは1/4 ~1/8にカット。トマトの大きさによって調整する。また、プチトマトでも代用可。その場合は1/2~1/4カット。

  3. ②を切るさまボウルに入れていく。

  4. ガーリッククラッシャーでつぶしたニンニクを③のボウルに加える。ガーリッククラッシャーがない場合はすりおろす。チューブのニンニクおろしは風味が悪くなるのでできれば生のニンニクを使用する。

  5. 酢水に浸したパンを絞ってからちぎって野菜の入ったボウルに入れて混ぜる。

  6. カイエンヌペッパー(チリパウダ)、塩コショウで味を調える。

  7. バジルをちぎってボウルに入れる。

  8. 美味しいエクストラバージンオリーブオイルをたっぷり回しかける。

調理のポイント
  • パンを浸す酢水がサラダの酸っぱさの決め手になるので、酢の量はお好みで!
  • ニンニクはチューブニンニクでなく生のニンニクを使ってくださいね!(^^)!
  • オリーブオイルは、美味しいエキストラバージンオリーブオイルを使ってください♪私のおススメはスペイン王室ご用達のオロバイレンです。
プロのひと手間
さん プロフィール

21歳で嫁ぎ、箱入り嫁だったところ、40歳で転機がやってきました。 会社経営、サロン運営を経験し、作家志望は現在進行形。 自分探しの旅において、試行錯誤を繰り返しながら、ある時、ワイン会を主催したこと... つづき

中尾明美さん の新着レシピ (全9件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5