プロ料理家357名によるプロのレシピ4660

きちんとレシピ

レシピ詳細

金柑のマドレーヌ

  • 印刷用ページ

by 料理家 竹内浩恵

03月02日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

シェル型で作ればひな祭りにもピッタリなスイーツです!

自家製金柑マーマレードで爽やかな風味をプラスしたマドレーヌです。

MYクリップする
MYクリップ数(13件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

マドレーヌシェル型7~8個分

卵(Lサイズ) 1個
きび糖 30g
薄力粉 40g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
無塩バター 40g
きんかん 3個
ハチミツ 大さじ1/2
大さじ1
  1. きんかんは、細切りにして、種を取り除き、水、ハチミツと一緒に鍋に入れて中火~弱火で焦がさないように混ぜながら、5分ほど煮る。

  2. マドレーヌシェル型に分量外のバターを塗り、強力粉をまぶして、余分な粉を落として、冷蔵庫で冷やしておく。

  3. 小鍋にバターを入れて、強火で熱し、泡がでて盛り上がりしぼみ薄茶色になったら、火を止めて、氷水で冷やす。

  4. ボウルに卵をほぐし、きび糖と①の半量のきんかんマーマレードを入れて、泡だて器で混ぜる。

  5. ベーキングパウダーと合わせてふるった薄力粉を2回に分けて加え、混ぜ合わせる。

  6. 冷ました③のバターを加え、混ぜ合わせる。生地を②の型に8分目くらいまで流しいれて、180度に温めたオーブンで13~15分焼く。

  7. 焼きあがって荒熱が取れたら、型から外す。お好みで泡立てた生クリームと、残りのきんかんマーマレードと一緒に。

調理のポイント
  • バターはしっかりと氷水で冷却し火が入り過ぎないように中止して下さい。
  • 型に生地を流しいれる際は、8分目以上にならないように中止してください。焼いている途中で、生地があふれ出てしまいます。
  • 焼きが甘いと、冷めた時に生地がしぼんでしまうので、しっかりと焼き上げて下さい。オーブンによって多少焼き時間に差があります。竹串をさして生地がつかないことを確認してください。
プロのひと手間
  • 自家製のきんかんジャムを加えることで爽やかな風味になります。
さん プロフィール

大学でフランス文学科専攻し、卒業後は航空会社に就職、国際線客室乗務員として勤務する傍ら、世界各国の料理や文化に触れ、「食」の世界に興味を惹かれる。料理教室を卒業しフードコーディネーターを取得し、そ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5