プロ料理家335名によるプロのレシピ4598

きちんとレシピ

レシピ詳細

オレオ・ポップス

  • 印刷用ページ

by 料理家 朝長章代

01月31日

  • お菓子

いつものオレオでかわいい&おいしいバレンタイン!

お菓子コーナーでおなじみのオレオをチョココーティングした後、マシュマロやグラノーラなどでデコ。スティックをさしてポップキャンディー風にし、遊び心いっぱい、思わず和むバレンタインギフトはいかが?

MYクリップする
MYクリップ数(15件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(19件)

調理時間

材料

4人~6人分

オレオクッキー 1袋
コーティングチョコレート 30g
コーディングチョコレート(ホワイト) 30g
スティック 18本
デコレーション
 ・フルーツグラノーラ 10g~
 ・マシュマロ 小さいものを8~10個
 ・チョコチップ 好みの色のもの2種
 ・フリーズドライいちご 5g
 ・ドライエディブルフラワー 3枚
 ・チョコペン 好みの色のもの1本
  1. オレオの片側のクッキーを外し、クリームがついている方にスティックを差し込む。外したクッキーをもとにもどす。

  2. コーティングチョコレートを湯煎にかけてとかし、スプーンなどで①の表面にかけ、余分なチョコレートを落とす。

  3. チョコレートが乾かないうちに、グラノーラ、マシュマロ、チョコチップなどでデコレーションをする。

  4. チョコレートが完全に固まるまでワックスペーパーやクッキングシートの上におく。

  5. チョコレートが手につかなくなったら、透明のOPP袋などを被せ、ビニタイやリボンで結んでラッピングする。

調理のポイント
  • オレオのクリームにスティックを挟むと、クッキーがくっつきにくい時があります。その場合は、コーティング用チョコレートやチョコペンを接着剤代わりにしてくっつけてください。
  • コーティングチョコレートはテンパリングが必要なく、電子レンジで溶かすことが出来るお手軽な素材ですが、作業する室温が低いとすぐに固まってデコレーションなどがやり辛くなりますので、湯煎で溶かすことをおすすめします。湯煎につけたまま作業をすれば、コーティングしやすい状態を長く保つことが出来ます。
  • OPP袋をかぶせたオレオ・ポップを2~3本の束にして、ワックスペーパーと英字新聞でブーケ風にラッピングしてさらに可愛く。 メッセージカードと一緒に渡して、日ごろの感謝を伝えましょう!
プロのひと手間
さん プロフィール

フードスタイリスト&フードコーディネーター。料理家アシスタント、食にまつわるイベントの企画・運営、料理教室講師などを経て独立。現在、企業様向けレシピ・商品開発、Webや書籍・カタログなどのスタイリング... つづき

朝長章代さん の新着レシピ (全40件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5