プロ料理家359名によるプロのレシピ4670

きちんとレシピ

レシピ詳細

生湯葉とトマトのバルサミコ酢キラキラジュレ丼

  • 印刷用ページ

by 料理家 廣瀬 ちえ

08月02日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • カラダリセット 薬膳&マクロビ
  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • 低カロリー!ヘルシーダイエット食
  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • 和食
  • イタリアン
  • 家庭料理
  • パーティ
  • その他

夏のさっぱり丼

生湯葉とトマト、バルサミコ酢でさっぱり仕上げました、アクセントのアーモンドで歯ごたえもGOOD

MYクリップする
MYクリップ数(5件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2人分

ごはん 2杯
生湯葉 80g
トマト 中2個
バジル 4枚
ガーリックオイルorオリーブ油 大さじ1
クランチアーモンド 大さじ1
小さじ1/2
【バルサミコ酢ジュレ】
バルサミコ酢 大さじ1
醤油 大さじ1
ブイヨン 150ml
寒天 1g
ハーブ
  1. 生湯葉は食べやすい大きさに、トマトは2cm角に、それぞれ切る。バジルは手でちぎる。寒天とブイヨンを混ぜ合わせる。

  2. ボウルに生湯葉・トマト・バジルを入れて混ぜ合わせ、ガーリックオイル・ローストアーモンド・塩を加えて和える。

  3. バルサミコ酢と醤油を鍋に入れ、少し煮詰める。寒天を混ぜたブイヨンを加えて、混ぜながら沸騰させる。1分沸騰させたら火を止め、小さなバットに入れて冷蔵庫で冷やす。

  4. 丼にごはんを盛り、②をのせる。上に③のジュレをフォークなどで崩してかけ、ハーブを飾る。

調理のポイント
プロのひと手間
さん プロフィール

食の仕事人 フードクリエーター 1970年山梨県出身・現在は、名古屋を拠点 【取得資格】 ・栄養士 ・リマクッキングスクール(マクロビオティック)師範科終了 ・ベジタブルフルーツマイスターJr 「... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5