プロ料理家360名によるプロのレシピ4695

きちんとレシピ

レシピ詳細

【節電・省エネ】ニース風サラダ

  • 印刷用ページ

by 料理家 神崎則子

05月24日

  • 節エネレシピ
  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 低カロリー!ヘルシーダイエット食
  • 残り野菜フル活用!レシピ
  • フレンチ
  • 家庭料理
  • パーティ

具沢山でボリューム満点。パンを添えればこれ一皿で立派なランチ!

ニースで最も有名な料理「サラダ・ニソワーズ(ニース風サラダ)」。フランス中のカフェの定番メニューです。

MYクリップする
MYクリップ数(45件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(5件)

調理時間

材料

4人分

レタス 1/2玉
じゃがいも 2個
いんげん 8本
トマト 1個
ツナ 1缶
ゆで卵 2個
オリーブの実 8個
にんにく 1/2片
ワインビネガー 30cc
オリーブオイル 90cc
小さじ2/3
こしょう 少々
  1. レタスは洗って水気を切り一口大にちぎる。じゃがいもは皮をむいて4等分に切り、塩を加えた湯で約15分茹でる。いんげんは2等分に切り、塩を加えた湯で約2分茹でる。トマトはくし形に切る。

  2. ツナは軽く油を切る。ゆで卵は縦半分に切り、切り口に塩、こしょうする。

  3. ドレッシングを作る。ボウルににんにくの切り口をこすりつけ、香りが移ったらワインビネガー、塩、こしょうを加え、塩が溶けるまで混ぜる。絶えず泡立て器で混ぜながらオリーブオイルを少しずつ加え、とろりとした状態にする。

  4. 皿に1、2、オリーブの実を彩りよく盛リつける。食べる直前にドレッシングをまわしかける。

調理のポイント
  • ドレッシングは食べる直前にかけること。塩は素材から水分を出す働きがあるため、作ってから時間が経つと野菜から水分がでてしんなりとしてしまいます。
プロのひと手間
  • このニース風サラダを、横半分に切った丸いパンの間に挟むと、ニース名物サンドイッチ「パン・バニャ」の出来上がり。レシピは既にご紹介済みなので、こちらもぜひお試しください。
ランクアップアイテム
カランケ オリーブオイル
世界の生産量のうち僅か0.2%!希少なプロヴァンス産、極上オリーブオイル
トッピングソルト

業界初、国産の大粒フレーク状塩。使い易いビン入りなので食卓に常備。

さん プロフィール

フランス料理とフランス地方菓子を長年学んだのち、ル・コルドン・ブルー東京校にてフランス菓子・料理の全過程を修了、グランディプロム取得。現在は神奈川県藤沢市の自宅にてフランス家庭料理教室 『un pet... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5