プロ料理家353名によるプロのレシピ4648

きちんとレシピ

レシピ詳細

さくらんぼのクラフティ

  • 印刷用ページ

by 料理家 神崎則子

05月24日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • フレンチ
  • お菓子
  • パーティ

仏オーベルニュ地方名物、今が旬のさくらんぼスイーツ

生のさくらんぼにコクのあるクリームをたっぷりかけて焼き上げた、どなたにも好まれるやさしい味わいのお菓子です。

MYクリップする
MYクリップ数(19件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(7件)

調理時間

材料

4人分

アメリカンチェリー 12個
1個
卵黄 1個
牛乳 100cc
生クリーム 100cc
グラニュー糖 60g
薄力粉 8g
キルシュ 10cc
粉砂糖、ミントの葉 各適量
  1. 直径約7cmのココット型4個にバター(材料外)をぬる。アメリカンチェリーは種取り器で種を除き、それぞれのココット型へ等分に入れる。

  2. ボウルに卵、卵黄を入れて泡立て器で溶きほぐし、牛乳、生クリーム、キルシュを加え混ぜ、あわせて振るったグラニュー糖と薄力粉を加え、なめらかになるまで混ぜ、ザルで漉す。

  3. 1の型へ2の生地を流し入れ、170℃のオーブンで10分焼いたのち、温度を160℃に下げてさらに約10分焼く。

  4. あら熱が取れたら全体に粉砂糖を振り、ミントの葉をあしらう。焼き立てでも、充分に冷やしてもどちらも美味。

調理のポイント
  • 国産のさくらんぼを用いてもよい。
  • 種取り器がない場合は、包丁で果実に縦方向に切り込みを入れて種を取り出す。
  • 焼成中にオーブンの温度を下げるのは、生地に「す」が入らないようにするため。
プロのひと手間
さん プロフィール

フランス料理とフランス地方菓子を長年学んだのち、ル・コルドン・ブルー東京校にてフランス菓子・料理の全過程を修了、グランディプロム取得。現在は神奈川県藤沢市の自宅にてフランス家庭料理教室 『un pet... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5