プロ料理家355名によるプロのレシピ4656

きちんとレシピ

レシピ詳細

ナスのさわやかアンティパスト

  • 印刷用ページ

by 料理家 横山しのぶ

09月18日

  • 旬を感じよう。味わおう!(秋)
  • イタリアン

秋ナスをパパッと美味しい前菜に。

シンプルなナスのお料理ですが、定番になってしまいそうなくらい美味しく、簡単に作れます。秋ナスをたくさん食べましょう。

MYクリップする
MYクリップ数(303件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(28件)

調理時間

材料

4〜6人分

ナス 5〜6ヶ
唐辛子 1本
乾燥オレガノ ひとつまみ
アンチョビ 2尾
イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ4
ニンニク 1片
ワインビネガー 大さじ4
オリーブオイル 大さじ4
少々
  1. ナスの皮を剥き、縦に置いて、5mm(大体5等分)に切る

  2. ナスを塩の入ったお湯で固めに茹で、ザルに並べて水気を切っておく

  3. 少し冷めたら、フキンで軽く押しながら、さらに水気をきる

  4. ニンニクとアンチョビ、唐辛子を一緒にみじん切りする

  5. イタリアンパセリのみじん切り、乾燥オレガノと一緒に作り方④をボールに入れて、オリーブオイルとビネガーとよく混ぜ合わせる

  6. 水気をきっておいたナスを平らな大きな器に並べ、⑤の調味液をまんべんなくナスにふりかけ、1時間味をなじませる

調理のポイント
  • やはり、ナスの厚さをきちんと揃えると味のなじみも良いと思います。
  • ナスの茹で加減ですが、沸騰したお湯にナスを入れて、ナスが一瞬きれいな緑色になったらすぐに引き上げます。 あまり茹ですぎると柔らかくなり過ぎて、食感がなくなってしまいます。
プロのひと手間
  • 水気をきったナスを並べる際は、ナスを重ねないようにします。
  • そんなに難しいお料理ではないのですが、やはりナスの厚さ、茹で方に少し気をつけて頂くと、出来上がりのナスの食感や味のなじみが良く美味しく召し上がれると思います。
さん プロフィール

'97より、少しずつゆっくりと、イタリアの各州の家庭、料理研究家のお宅で生活しながら料理を学ぶ。料理教室主宰。 '01よりイタリアの食文化とその時代の文化をテーマに隔年サロンを企画。 きどらず、落ち着... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5