プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

Morzeddu(イタリア風もつ煮込み)

  • 印刷用ページ

by 料理家 横山しのぶ

01月23日

  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • 栄養たっぷり、スープ&ジュース
  • イタリアン

寒い季節にピリ辛イタリア風もつ煮込み

たっぷりのタマネギと一緒にモツをじっくり煮込んだ、あっさりしているのに旨味のあるもつ煮込み

MYクリップする
MYクリップ数(16件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4〜6人分 

豚モツ(下処理されているもの) 350g
タマネギ 2ヶ
パンチェッタ 80g
パルメザンチーズ 50g
唐辛子 2本
小さじ1
オリーブオイル 大さじ3
パン(フランスパンなどスライス) 1人2枚
  1. 深鍋にオリーブオイル、パンチェッタを入れて火をつけ、パンチェッタから脂をだす

  2. タマネギをスライスして、鍋に入れてしんなりするまで炒める

  3. 下処理されているもつを入れて2〜3分程炒める

  4. 塩をひとつまみ、種をとった唐辛子、お湯をヒタヒタより多めに注ぎ50分煮込む

  5. 50分煮込んだら、味をととのえる(塩を加える)

  6. パンを焼いておく

  7. 皿にパンを添え、もつの煮込みを入れ、たっぷりとパルメザンチーズをふりかける

調理のポイント
  • パンチェッタを炒め、脂を出すのでオリーブオイルは少なくてもOKです
  • パンチェッタから塩気がでるので、最初から分量を塩を入れず、 煮込む時は下味程度の塩を入れてください
  • 食べる際、パルメザンチーズはたっぷりとかけると美味しいです
プロのひと手間
  • パンチェッタを炒める際、こんがりときつね色になるまで炒めると、最後出来上がった時に豚の脂の臭みがなく、美味しく出来ます
  • タマネギを炒める時に、少量の水を加えてフタをして蒸し炒めをすると良い。水分が出すぎたらフタをとって水分がなくなるまで炒めてください。
さん プロフィール

'97より、少しずつゆっくりと、イタリアの各州の家庭、料理研究家のお宅で生活しながら料理を学ぶ。料理教室主宰。 '01よりイタリアの食文化とその時代の文化をテーマに隔年サロンを企画。 きどらず、落ち着... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5