プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

帆立とあさりの和風パエリア

  • 印刷用ページ

by 料理家 吉田 美恵子

12月27日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • パパッと手軽に15分
  • 和食

フライパンで、15分で炊き上がる、あっさり味のパエリアです。

隠し味に昆布茶を使い、三つ葉が香る、和風仕立てのパエリア。おもてなしにもお薦めです。

MYクリップする
MYクリップ数(16件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

帆立 8個
あさり 150g
玉ねぎ 1/4個
しめじ 1/2パック
2合
水+帆立とあさりのだし 380cc
オリーブオイル 大さじ1
大さじ2
バター 大さじ1
昆布茶 小さじ1
淡口しょうゆ 小さじ1
ターメリック 小さじ1
塩・こしょう 適宜
ミニトマト 4個
レモン 1/2個
三つ葉 1パック
  1. 帆立に塩コショウをする。米は洗って、15分水に浸したあと、水気を切っておく。三つ葉は、ざく切りにして、茎と葉を分けておく。

  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、帆立の表面を焼きつけ、そこへアサリを入れ、酒を入れて、蓋をする。あさりの殻が開いたら、火を止め、ザルなどに取り、だしと身を分ける。(だしは取っておく)

  3. 帆立は、大きいようなら、半分に。アサリは、半分は殻を取り、残りは殻付きのまま置いておく。

  4. フライパンにオリーブオイルを足し、玉ねぎを炒め、米を入れ、透明になるくらいまでいためる。

  5. 2のだしと水をあわせて、分量にし、しょうゆ、昆布茶とともに4に入れ、ひと混ぜする。

  6. 5の上に帆立、アサリ、半分に切ったミニトマト、しめじをのせ、強火にかける。

  7. 沸いてくるまで強火で、沸いたら弱火にし、9分ほどパチパチと音がしてくるまで炊く。

  8. 音がしてきたら、火を止め7三つ葉の茎を入れ、7分蒸らす。

  9. 全体をほぐし、三つ葉を入れ、あらびきコショウをかける。食べる時に、レモンを絞る。

調理のポイント
  • 水分が飛び過ぎないように、きっちりと蓋をして、弱火で炊き上げる。
プロのひと手間
さん プロフィール

フードコーディネーター。 パン講師。 手作りで丁寧なお料理を作る祖母、母から料理を学ぶ。 家族のために作る、ちょっとおしゃれな家庭料理が評判を呼び、2005年より勤務先のキッチンで料理教室を開く。 ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5